ベーシックインカム、だけどニートには厳しい。(フィンランド)

  • 2018.05.06 Sunday
  • 18:49

JUGEMテーマ:北欧インテリア

 

 

GWも終わり、

遊び疲れた方も多い一日でしょうか。

 

本日もご来店ありがとうございました。

 

 

北欧のGWはありませんので

イベント中も現地とは時おり打ち合わせ。

( ヴァップ/メーデーはありますが・・・。)

 

少し先のお約束、の予定だったのですが

なんだか雑談もいろいろと。

 

 

以前ブログでもお伝えした

(ような気がしますが、どうでしょう?)

フィンランドのベーシックインカム。

 

失業者のうち2000人を無作為に選び

560ユーロ、約7万円の受給を毎月行う

社会実験的なものがあるのですが、

2018年12月末で終了となるそうです。

  

「Euro」の画像検索結果

 

2017年に始まり、もともと2年間の予定で

スタートしたこの計画。

 

研究結果の発表は2019年だそうですが

私が聞いた人の話では、、、

あまり、芳しい結果では無さそうでした。

 

最低限の社会保障、と

セーフティガードの一環として期待もある

ベーシックインカム。

 

よく「これで働かなくてOK!!」と

誤解されがちなシステムですが、

 

フィンランドでは給付に対しても

「18時間以上の労働、もしくは

  職業訓練プログラムの受講」と

実は給付に対しての条件もあります。

(2017年12月度/フィンランド議会議決)

 

晴耕雨読、

それで社会保障もしっかりあればと

砂糖に蜂蜜をかけたような私の考えは

なかなか実現は難しそうですね。

 

明日もしっかり働きます。

 

 

--+*+--+*+--+*+--+*+--+*+--+*+--

 

リサ・ラーソンのヴィンテージ展は

残すところあと2日となりました。

 

→ Lisa Larsonのヴィンテージ展 

  

 

お客様のもとに旅立つもの、

展示からいったん下げるものなど

イベント期間のみご覧いただける物も。

 

平日はゆっくりしていただけそうです。

お時間ゆるす方は、ぜひぜひ。

 

明日もご来店お待ちしております。

 

 

Prae Interior (プラエインテリア)
徳島市佐古四番町6−1
水曜定休日
TEL:050-3568-1203
Facebook   PraeWeb  Instagram

 

 

フィンランドに行く方へ、5秒で覚えられる3つの挨拶。

  • 2018.05.04 Friday
  • 18:17

JUGEMテーマ:北欧インテリア

 

 

北欧まで買い付けまであと1ヶ月と少し。 

 

頭を少し現地脳にするために

少しだけ慣らし運転を始めています。

 

今年はフィンランドも

たっぷり日程で入っていますので、

一番苦手なフィンランド語から。

 

「moi!(モイッ!)」 

 訳:こんにちは

 

現地では自然に出せるものの、

日本で発音すると少し恥ずかしいです。

 

定宿の窓から。現地に行くと、何とかなるのですが。

 

ちなみにMoiにはヴァリエーションがあり、

 

Moi! (もい!:標準語。) 

Moikka!(もいっか!:少し可愛い表現。)

Moikkelis!(もいっけりす!:おふざけ系)

Moimoi!(もいもい!:お別れの言葉)

Mooi!(もーい!:気楽な言い方)

Moe!(もえ!:訛り言葉)

Moemoe!(もえもえ!訛ったお別れ言葉)

 

・・・などと、使い分けるそうです。

今日も不要な情報ですね。スミマセン。

 

 

挨拶をする時(入店の時)は「もいっ!」

分かれる時(お店を出る時)は「もいもいっ!」

 

フィンランド旅行に行かれる際は、 

まずはこの2つを覚えておくと便利です。

 

あとは「Kiitos (キートス:ありがとう)。

 

とりあえずこの3つ、スラスラと出来れば

わりと何とかなると思いますのでぜひぜひ。

  

--+*+--+*+--+*+--+*+--+*+--+*+--

 

前半が長くなりましたので、後半は短めで。

  

リサ・ラーソンのヴィンテージから

"Stora Zoo"のウシ。 

 

 

⇒ Lisa Larson ウシ

 

振り向いた姿がとってもキュートで

なんだか癒されるフォルムです。

 

デフォルメで定評があるリサですが、

このウシは格別可愛いだと思います。

   

Prae Interior (プラエインテリア)
徳島市佐古四番町6−1
水曜定休日
TEL:050-3568-1203
Facebook   PraeWeb  Instagram

北欧への買付予定 & more。

  • 2018.05.03 Thursday
  • 18:09

JUGEMテーマ:北欧インテリア

 

 

北欧には毎年行っているものの、

行きたくて行けていない場所があります。

 

そのうちのひとつが

スウェーデンのロールストランド美術館

 

「Rorstrand museum」の画像検索結果

 

スウェーデン随一の陶器会社の

約300年の歴史が詰まったこの美術館。

 

学芸員の方とは話したい事もあり、

その仕事の一端に関わるものとして

一度は・・・と思っているのですが、

場所が若干、私のルートと違い、、、。

 

同美術館はFacebookもされていて、

もちろん私もフォローしているのですが

「Gunnar Nylund」の本が出るよ、ですとか

Inger Perssonが美術館に来たよ、だとか

 

若干マニアックな人たちには

おおおっ!となるような話が載っていて

時折おおおっ!となっています。(語彙力不足)

 

美術館の方にも当時の話を聞く、

貴重な機会だったでしょうね。

(作品装飾のデザイナーが誰だったか、

 同定に来られたそうです。)

 

 

来月にまた北欧に行ってきますが、

今年も美術館には行けなさそうです。

 

北欧買付での宿題(予約)受付も、

またお時間設けてお伺いしますね。

 

今年もバリバリ買付してきます、

どうぞお楽しみに。

 

 

--+*+--+*+--+*+--+*+--+*+--+*+--

 

リサ・ラーソンのヴィンテージ展も

折り返しをむかえました。

 

本日もご来店ありがとうございます。

 

→ Lilla Zoo 歩く猫(傷有り) 12,000yen+tax

 

GWなど長期休暇の際は

ご遠方からのご来客もぐっと増え、

普段と違う視点で店内を回られる姿が

なんだかとても新鮮です。

 

イベントは5月8日まで。

 

イベント後も展示を続ける予定のものも

少なくありませんが、

期間中にSOLDとなったものは

このイベント期間中のみご覧頂けます。

 

リサのヴィンテージが揃うこの期間、

ぜひぜひお見逃し無く。

 

 

  

Prae Interior (プラエインテリア)
徳島市佐古四番町6−1
水曜定休日
TEL:050-3568-1203
Facebook   PraeWeb  Instagram

人気だったけど、廃盤になるこのアイテム。

  • 2018.04.24 Tuesday
  • 18:53

JUGEMテーマ:北欧インテリア

 

 

お店の中でも地味に人気のあった

スウェーデンのコアマット。

 

約40cm×25cm 700円+税

 

残念ながら廃盤が決まったようで、

お店でも最後の注文をしてきました。

 

国内の在庫が無くなれば、

ご用意する事は難しくなりそうです。

 

ベランダやお庭へのアプローチに

とても可愛いココナツパイルのマット。

 

お取り置きもいたしますので、

良かったらお声掛け下さいね。

 

→ 取り置き希望

 

--+*+--+*+--+*+--+*+--+*+--

  

週末から始まるイベントで、

出展されるリサの猫を集めてみました。

 

実は現在進行形でお店に向かっている猫もいます。

 

猫好きのリサはたくさんのシリーズで

ネコをモチーフに製作をしています。

 

写真の右側にいる歩いている猫は

スティグ・リンドベリから高い評価を受け

初めてのプロダクト製品となりました。

 

同じシリーズでも表情は違い、

キリッとした表情の子もいれば

なんだか癒される穏やかな子もいます。

 

気がつけば店舗には同じモデルも

何匹かいたりしますが・・・

やはり個性は色々感じることが出来てな、

見ていて飽きることはありません。

 

 

週末からの展示では、

そんな小さな違いもじっくりと

ご覧になってみて下さいね。

 

→ Lisaのヴィンテージ展

     

Prae Interior (プラエインテリア)
徳島市佐古四番町6−1
水曜定休日
TEL:050-3568-1203
Facebook   PraeWeb  Instagram

このお店はブラック企業かもしれない・・・。

  • 2018.04.23 Monday
  • 18:42

JUGEMテーマ:北欧インテリア

 

 

お店と言うものは酷なもので、

楽しいイベント直前ではありますが

店舗の裏側ではずいぶん先のイベントの

打ち合わせも始まっていたりします。

 

プラエではDMやポスターも

ある程度お店で製作しているのですが、

今日もそんな準備をしておりました。

 

 

「イベント中はむきゅう、っと。」

 

「無休館」の画像検索結果

写真は香港にあったレストラン「無休館」

 

せっかくのイベント。

なるべく多くの方に来てもらいたいです。

そう祈りをこめて、文字を打ち込みます。

 

「 m u k y u u 」

 

変換される言葉は「無給」です。

 

たぶん、うちのお店は

ブラック企業なんでしょう。

 

実りのある仕事もしていきたいと思います。

 

--+*+--+*+--+*+--+*+--+*+--+*+--

 

リサ・ラーソン展の準備も佳境に。

 

 

イベント直前にはなりますが、

ヴィンテージ家具も数点仕上がり、

リサのヴィンテージを含めて

いくつか新しい雑貨も到着しそうです。

 

 

リサ・ラーソンのヴィンテージ展は

4月28日(土)から5月8日(火)まで。

 

期間中は無休となりますので

普段は曜日が合わない皆様もぜひぜひ。

 

 

   

Prae Interior (プラエインテリア)
徳島市佐古四番町6−1
水曜定休日
TEL:050-3568-1203
Facebook   PraeWeb  Instagram

 

"立ち乗り"出来る飛行機が近々、登場。

  • 2018.04.21 Saturday
  • 16:43

JUGEMテーマ:北欧インテリア

 

 

先日ニュースを見ていると、

先日の飛行機エキスポで

"立ち乗り"飛行機が発表されたそうです。

 

→ ニュース原文(CNN/英語)

 

どういうことでしょう、と思って

ページをめくる…というか移動すると

こんな画像で紹介されていました。

 

ジェットコースターで似たのにのった事あります

 

…なるほど。

言いたい事は良くわかりました。

百聞は一見に如かず。

 

開発したのはイタリアの座席メーカー

『Aviointeriors(アヴィオインテリアズ)』

 

長距離は課題が多そうですが、

短い時間なら条件次第で...という

そんなシートになるのでしょうか。

 

ただ飛行機は電車などと違い

突発的な縦揺れもあるので、、、

 

「Aviointeriors」の画像検索結果

 

体力に自信がある方優先、ですね。

 

先日うちの子供にお腹を触られて

「羽二重餅」と言う称号を得た私は

鍛えてから出直してきたいと思います。

 

今後の話に期待ですね。

機体だけに。

 

…。

 

--+*+--+*+--+*+--+*+--+*+--+*+--

 

 

ブラウザをそっと閉じなかった皆様へ

ちょっとした朗報です。

 

4月28日からはじまる

"リサ・ラーソンのヴィンテージ展"での

展示作品が少し増えることになりました。

 

 

今日、明日頃にスウェーデンを出発、

順調に届けばイベント前日に到着。

(間に合わなければゴメンナサイ。)

 

届くものはニャンでしょうか。

涼しげな表情でやってくる予定です。

 

詳しい方には分かってしまいそうですが、

そのほかにも数点、

嗚呼!と(私が)良いそうな作品が届きます。

 

前日の夜にご紹介できる事を祈りつつ…

どうぞ、お楽しみに!!

 

 

  

Prae Interior (プラエインテリア)
徳島市佐古四番町6−1
水曜定休日
TEL:050-3568-1203
Facebook   PraeWeb  Instagram

 

今週末から入荷してくるヴィンテージ一覧、約60点。

  • 2018.04.09 Monday
  • 19:00

JUGEMテーマ:北欧インテリア

 

  

先日お店に届いたEmilia。

珍しくシリーズで揃ったので記念に一枚。

 

→ ヴィンテージ雑貨一覧

 

店主もお気に入りのシリーズですが、

たくさん届いたものも

気がつけば残り4点となりました。

 

旅立つのは少し寂しいですが、

ご提案したいものがその方に届いた事は

ほんと嬉しいことだと思います。

 

残りはテレビセットが1つ。

プレートが2枚、トレイが1点。

 

安定した提案ができないシリーズなので。

良かったらお早めにぜひぜひ。

 

--+*+--+*+--+*+--+*+--+*+--+*+--+*+--

 

今日は打ち合わせも進む一日でした。

 

週末におおきなロッピス(=蚤の市)があったそうで、

デンマークとフィンランドからも雑貨知らせが。

 

「Loppis Denmark」の画像検索結果

 

今週末〜来週にかけては

ヴィンテージ家具に雑貨に、と

またまた店内が賑わいそうです。

 

到着したものはいつもどおり、

Instagramやこのブログでご紹介しますので

ぜひご覧くださいね。

もちろんPraeWebにもアップします。

 

ちなみに入荷予定は…

 

[ヴィンテージ家具]

■サイドテーブル ■コーヒーテーブル

■ブックシェルフ ■キャビネット

■チェア(8脚) ■イージーチェア

■ダイニングテーブル

※テーブル、チェアは

 張替え等の修理後アップします

 

[ヴィンテージ雑貨]

■JHQ Relief シリーズ(約30点)

■JHQ Cordial Palet  数点

■ARABIA カレワラ 数枚

■ARABIA  プレート 数枚

■ARABIA 猫のピッチャー 1点

■そのほか、ブックエンド等

※詳細は入荷後ご案内となります。

 

…と、合計60点ほどとなります。

 

クイストゴーとアラビアのカレワラは

なかなか良いコーナーが作れそうです。

 

どうぞお楽しみに!

  

Prae Interior (プラエインテリア)
徳島市佐古四番町6−1
水曜定休日
TEL:050-3568-1203
Facebook   PraeWeb  Instagram

 

 

入り口と出口が違う話。

  • 2018.04.08 Sunday
  • 18:31

JUGEMテーマ:北欧インテリア

 

 

昨晩、仕事帰りに本屋に寄りました。

 

徳島に戻り、電車通勤が無くなり

本を読む時間はぐっと減りましたが

それでも自分にとって大切な時間です。

 

 

以前、よく聞いた「町の本屋」がどうなるか、

という話も最近聞かなくなった気がします。

 

欲しい本があったとき、

ネットでも簡単に買うことが出来ます。

 

送料は無料だったり、

なんだったらポイントが付く事もあります。

それでは「町の本屋」に行く理由はなんだろう。

 

関連画像

 

いろいろな答え、あるいは反論があると思いますが

私の場合は探していなかった、気付いていなかった

自分を刺激するものに出会いにいっています。

 

自分ひとりだとアンテナは限界があって、

好きなものや探しているものを中心に

出合う可能性が高くなります。

 

そうだ、本屋いこう。

 

そう思えるのは実際に目で見て、手で触れることで

何かに触れられる幅がぐっと広まるように思えるからです。

 

そしてこれは私が北欧買付に行くのと

まったく同じ感情です。

 

 

画像からでは受け取れきれない情報を

現地に行き、好きな店舗や趣味の合う

コレクターと会い新しい知識を得る。

 

手間も費用もかかることですが、

お店を運営する人間としては

欠かせない考え方だと思います。

 

もちろん、本屋と違い海外はハードルもあり

いつでも誰でも、というものではありません。

 

私も普段は現地に住んでいる、

信頼ができ趣味も合う嘱託スタッフを通して

ヴィンテージの情報を得ています。

 

好みの合う人の情報は、

自分やお店の幅の広げてくれるようです。

 

プラエの扱うヴィンテージも、

もちろん方向には偏りがあると思いますが

ご覧いただく皆さんにとっても

刺激や安らぎになっていると嬉しいです。

 

「プラエインテリア」の画像検索結果

  

  

「そうだ、プラエ行こう」

 

 

近くに来たらそう思ってもらえる、

ブログやインスタも時々はチェックしてもらえる、

そんな店であれたら良いなぁ。

 

 

 

Prae Interior (プラエインテリア)
徳島市佐古四番町6−1
水曜定休日
TEL:050-3568-1203
Facebook   PraeWeb  Instagram

[準備中] リサ・ラーソンのヴィンテージ展

  • 2018.04.07 Saturday
  • 16:56

JUGEMテーマ:北欧インテリア

 

 

月末から始まる

『リサラーソンのヴィンテージ展』の

ポストカードが完成いたしました。

 

 

期間中はリサ・ラーソンがグスタフスベリに

在籍していた時代のヴィンテージを中心に、
六十点ほどのヴィンテージ作品をご覧いただけます。
 
今回のイベントでは店主のプライベートストックも含め
ニ十点ほどが新しく店内に並びます。
 
展示即完売となりがちなWWFのハリネズミや
立体感のある鳥の陶板。
少し難があるためお買い得となるヴィンテージも
いくつかご用意しております。

 


 
4月28日(土)から5月8日(火)、
ゴールデンウィーク期間に店舗にて開催しております。
 
プリミティブで存在感のあるヴィンテージ作品、
ぜひ間近でゆっくりとお楽しみくださいね。
 

 

[Lisa Larsonのヴィンテージ展]

会期:2018年4月28日−5月8日

会場:プラエインテリア

 

 
*展示作品はすべてお買い求め頂けます。
(お受け渡しは会期終了後となります。)

  

 

 

Prae Interior (プラエインテリア)
徳島市佐古四番町6−1
水曜定休日
TEL:050-3568-1203
Facebook   PraeWeb  Instagram

 

フィンランドの"魔法"と言うシリーズ。

  • 2018.04.05 Thursday
  • 17:41

JUGEMテーマ:北欧インテリア

  

 

普段は夕方頃には撮影しないのですが、

今日は外から太陽が美しく入った瞬間があって、

思わずパチリと撮影しました。

 

現場はもっと綺麗だったのですが、、、。

 

フィンランド、アラビアで製作された

"Taika"シリーズ。

 

ベリーの実が描かれたこの作品が、

現在珍しくサイズ違いでご用意しています。

 

"Taika"とはフィンランド語で「魔法」・・・ですが

その由来はいまいち分かりませんでした。

 

iittalaにもTaikaというシリーズがあり、

そちらは幻想的な絵柄からも分かりやすいのですが

これはどんな意味があったのでしょう。

 

ベリー好きの北欧ですから、

たわわに実ったこの姿を「魔法」と

捉えたのかもしれませんね。

 

派手にも見えるこの絵柄ですが、

パターン化された様式美を感じる仕上がりで

壁紙のような、飽きないデザインです。

 

 

何気なく写真に選んだTaikaですが

そういえば夕方のこんな時間をマジックアワー、

魔法って言うんですよね。

 

 

意図したわけではなかったのですが、

なんとなくそんなシリーズなのでしょうか。

 

→ ヴィンテージ(アラビア)

 

普段使いにもお勧めのカップです。

 

 

 

 

 

だいぶ甘いけど、こっちも好きです。

瞬きの瞬間だった。

 

 

Prae Interior (プラエインテリア)
徳島市佐古四番町6−1
水曜定休日
TEL:050-3568-1203
Facebook   PraeWeb  Instagram

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

インテリアブログ

インテリアブログ
↑ 上位の方のブログは、お部屋作りにもとても参考になります。

北欧ブログランキング


↑ 参考になる情報がたくさん。

SHOP DATE

〒770-0024 徳島市佐古四番町6-1 tel/fax 050-3568-1203 AM11:00〜PM7:00 水曜定休日 http://www.prae.jp  info@prae.jp

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM