スウェーデンのオークションで。

  • 2018.09.10 Monday
  • 17:27

JUGEMテーマ:北欧インテリア

   

 

昨晩スウェーデンのオークションを

家でぼんやり見ていると、

むか〜〜し学生時代の貧乏旅行で

イタリアを訪れた時買った

革のブックカバーとまったく同じものが

出品されていました。

 

 

※画像はイメージですが、こんなイメージです。

 

10代・・・恐ろしいことに前世紀の話ですが、

夕飯がリンゴ1個とかいう旅でしたので

このカバーも価格が高いはずも無く、

2000円程度だったように思います。

 

そして、今回の入札価格を見ると

ン万円となかなかのお値段でした・・・。

 

そのお店にはいくつか置いていたので

買い占めておけば良かった・・・と

つい邪な思いが浮かんだ日曜の夜でした。

 

ちなみに私が買ったものは、

この20年の間に破けてしまって

残念ながら天に召されてしまいました。

 

うむむ。

 

 -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- --

 

 

先週、先々週と

北欧とあまり良い打ち合わせができず

「うーん」と頭を悩ませていたですが

昨日から続々と良い話が舞い込んできました。

 

https://scontent-atl3-1.cdninstagram.com/vp/fa2f3fda64e01556dc3a663454dc3daf/5C1366AF/t51.2885-15/e35/35393829_186330045375404_7545912305305780224_n.jpg

 

バランスよく、お話あると助かるんですが

ヴィンテージは出合いものということで

こういった日々の繰り返しです。

 

帯に短し、たすきにロング。

 

届いたお話の中から、

お店の展示やご予約と相談しながら

お迎えする子を選びたいと思います。

 

近日、ちょこちょこと入荷しますので

良かったらチェックしておいて下さいね。

 

インスタでもアップ予定です。

 

→ 新着一覧

 

 

 

Prae Interior (プラエインテリア)
徳島市佐古四番町6−1
水曜定休日
TEL:050-3568-1203
Facebook   PraeWeb  Instagram

アラビアからRuska、再入荷しました。

  • 2018.09.06 Thursday
  • 18:30

JUGEMテーマ:北欧インテリア

 

 

台風の爪あとも冷めやらぬうちに

今朝は地震のニュースで目覚めました。

 

知人や取引先の方、

以前の職場でお世話になった職人さん、

心配でなりません。

 

停電との事でむやみに連絡は出来ませんが

SNSで状況を知らせてくれる方もあり

こういうときSNSの便利さに助けられます。

 

少しでも被害が少なく、

少しでも早く復旧がされますように。

 

 

 -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- --

  

イベントでお店から旅に出ていた

Ruskaが戻ってまいりましたので

店舗、Webともに再展示しました。

個体差が大きく、

表情が強めの食器ルスカ。

 

フィンランド、アラビア社で

1961−99年に製作されたヴィンテージです。

 

http://img-cdn.jg.jugem.jp/d22/1974936/20170731_1961068.jpg

 

売り切れとなっていた

カップ&ソーサーも新しく届き、

なかなか充実したラインナップです。

 

→ アラビア(ヴィンテージ)一覧

    Ruskaはリスト中段に 

 

 

良質な普段使いに、いかがでしょうか。

 

 

 

Prae Interior (プラエインテリア)
徳島市佐古四番町6−1
水曜定休日
TEL:050-3568-1203
Facebook   PraeWeb  Instagram

北欧の旅、って安全なのでしょうか?

  • 2018.08.30 Thursday
  • 18:05

JUGEMテーマ:北欧インテリア

   

 

ご来店のお客様から、

良く「北欧は安全?」と聞かれます。

 

http://www.prae.jp/image/special89.jpg

 

私自身は北欧に何度も訪問する中で

危険な目にあったことはありませんし、

事故や事件などの平均値を取れば

「日本とさほど変わらない」というのが

正直なところだと思います。

 

実際、イギリスの調査機関による調査でも

犯罪が少ない国トップ10のうち

北欧勢は4カ国がランクインしています。

(ちなみに日本は3位でした。)

 

http://www.prae.jp/image/special123a.jpg

  

分野によっては危険度が高い事もあり

観光地でのスリや性犯罪(*1)などは

北欧のほうが高いと言われています。

 

逆に、交通面では個人的には

北欧のほうがマナーが良いと思っていて、

例えばスウェーデンの場合は

歩いている人が道を横断しようとすると

かなり高い確率で車が止まってくれます。

(*2)

 

http://ak6.picdn.net/shutterstock/videos/5005736/thumb/1.jpg

 

デンマークは飲酒運転の罰則は厳しく

発覚すると車が没収され競売にかけれます。

 

厳罰の良し悪しは置いておいて、

旅人にとって「交通安全」と言う意味では

北欧は危険度が高くは無い国だと思います。

 

 

北欧に限らず、地域によって

習慣や慣習、あるいは法律は異なります。

 

旅の前はその地域でのルールを

ある程度は理解するのが常識だと思いますが

 

あまりしゃちほこばらず、

相手も同じ人間だと言う事を思って

ひとつひとつの行動を取っていければ

何事も良い方向に繋がるように思います。

 

その国の簡単な言葉をおぼえたり、

喜ばれる事や、嫌がられる事を

事前に知っておいたり。

 

これから旅に出る方は

その地域でのルールを知った上で、

良い時間が過ごせるように

準備も楽しんで下さいね。

  

  

*1 ただし、北欧での性犯罪は日本と定義が少し違い

"身体を擦り付ける"だけでも強姦罪として起訴される事が

あり、法の解釈が厳格である事も理由だと言えます。

 

* 2 これはマナーとうい意味だけでなく、

法律によって罰則があるということも大きいです。

 

 

--+*+--+*+--+*+--+*+--+*+--+*+

  

 

先日の、

スウェーデン北端の村からの

ヴィンテージ便が届きました。

ヴィンテージ便の中身は、

Gefle:Ylvaのカップ&ソーサー(トリオ)

Gefle:Juliaのカップ&ソーサー

Stavangerflint:Pacificのカップ&ソーサー、

Rorstrand:Fructusの深皿でした。

 

こちらは明日、

店舗Webへのアップを予定しています。

 

 

   

Prae Interior (プラエインテリア)
徳島市佐古四番町6−1
水曜定休日
TEL:050-3568-1203
Facebook   PraeWeb  Instagram

サイズの変わる、ダイニングテーブル入荷しています。

  • 2018.08.25 Saturday
  • 18:51

JUGEMテーマ:北欧インテリア

 

 

本日より遠近さんで開催となる

北欧陶板展」。

 

http://www.prae.jp/image/special126.jpg

 

さっそくたくさんのご来店、

ありがとうございました。

 

今回展示でお持ちしたものは

約50枚のヴィンテージの陶板に加え、

アラビアの食器やヴィンテージのアクセ、

あわせて150点ほどとなります。

 

 

すべてが1点物となりますので、

お気に召した際はどうぞお早めに。

 

9月2日までの期間限定となります。

 

--+*+--+*+--+*+--+*+--+*+--+*+--

 

デンマークから届いた、

延長式のダイニングテーブルを

お店のWebにアップしました。

 

新入荷一覧

 

普段は小さめのサイズで、

必要なときはサイズを大きくできる

エクステンションテーブル。

 

欧州では17世紀初頭から

製造が始まったデザインですが、

現在でも人気の高いフォルムです。

 

今回入荷したものは

特に人気の高い、楕円形のモデル。

サイズ違いで2種類届いています。

 

1点は延長板が1枚で、

サイズが115cm→171cmへと

変更が可能なデザイン。

 

→ エクステンション(b0378) 

 

普段は2~4名様で、

大きくすると6名様のご利用が可能です。

 

もう1点は延長板が2枚。

サイズは120cm→192cmまで

大きくなるデザインです。

 

→ エクステンション(b0379)

 

こちらも普段は2~4名様で、

大きくすると8名様でも大丈夫そう。 

 

自由度が高く、

デザインも美しいテーブル。

 

一点もののヴィンテージというのも

お勧めですよ。

  

  

Prae Interior (プラエインテリア)
徳島市佐古四番町6−1
水曜定休日
TEL:050-3568-1203
Facebook   PraeWeb  Instagram

 

奥行きが薄い、70年代のデンマーク製キャビネット。

  • 2018.08.11 Saturday
  • 18:19

JUGEMテーマ:北欧インテリア

 

 

デンマークから到着した

サイドキャビネットをアップしました。

  

→ サイドキャビネット 

 

1970年代に製作されたこのキャビネット。

 

奥行が31cmと薄く、

収納方法も引き戸、引き出しと2種類あり

使い勝手が多そうなデザインです。

 

 

玄関に置いて、コンソールに。

寝室に置いて、ベッドサイドテーブルに。

 

もちろんリビングにも置きやすく、

デッドスペースとなりがちな場所を

うまく活用してくれそうな家具です。

 

サイズ、デザインともに

入荷が限られるアイテムとなりますので

良かったらお早めにご検討下さいね。

 

 

明日はお盆前の最終営業日となります。

ご来店、ご注文お待ちしております。

 

8月12日(日) 10:00-17:00

 

8月13日(月) 夏季休暇

      |

8月17日(金) 夏季休暇

 

8月18日(土) 11:00-19:00

 以降、通常営業予定 

 

 

Prae Interior (プラエインテリア)
徳島市佐古四番町6−1
水曜定休日
TEL:050-3568-1203
Facebook   PraeWeb  Instagram

あまり知られていない、スウェーデンの良作。

  • 2018.08.10 Friday
  • 17:51

JUGEMテーマ:北欧インテリア

 

 

日本で出回る北欧ヴィンテージは

ある程度有名なブランドが多いですが、

まだまだ名前が十分に知られていない

良作を作る工房もあります。

 

スウェーデン中部の小都市、

(テーレブーダ)にあった

Keramikも

そんな工房の一つだと思っています。

 

Keramik (1907年)

 

1878年にタイル工場として開業した

テーレブーダケラミック。

 

その後いくつかの変遷を経て、

Bromkrukor ABとして

現代まで続く会社です。

 

作風は地味で日常的なものが多い一方で

時折、目を瞠るようなアート作品も

手がけています。

 

おそらく1960-70年代頃に

そのようなデザイナーが活躍していた

のではないでしょうか。

 

その中で、

個人的に気に入っているのがコチラ。

 

http://www.prae.jp/item_img/c2553_5.jpg

 → 牛の陶板

 

雄牛が象徴的に描かれた

14cmほどのさほど大きくもない陶板。

 

名前は"Zodiac"と言います。

 

詳しい方はピンときたかもしれませんが、

12星座の牡牛座を描いたもので

もともとは12枚の陶板がシリーズで

製作されていたものとなります。

 

http://www.prae.jp/item_img/c2553_2.jpg

 

大きさ、色ともに目立ちにくいものですが

底が深いデザインをしており、

存在感を強く感じる作品です。

 

だいぶ前に一度お店に入荷して、

自分で12枚集めようとも思った事も。

ハードルは高いですが。

 

ちなみにこの数年で、

私が見つけたものは牡牛を含め5枚。

 

12枚、探してみたいと言う方も

牡牛座だからこの牛が欲しい方も、

良かったらご検討くださいね。

 

*8月13日ー17日は休業となります。

 ご発送をお急ぎの際はご相談下さい。

 

 

[近日の予定]

  

8月11日(土) 11:00-19:00

8月12日(日) 10:00-17:00

 

8月13日(月) 夏季休暇

      |

8月17日(金) 夏季休暇

 

8月18日(土) 11:00-19:00

 以降、通常営業予定 

 

Prae Interior (プラエインテリア)
徳島市佐古四番町6−1
水曜定休日
TEL:050-3568-1203
Facebook   PraeWeb  Instagram

 

北欧から、続々と入荷したもの。(Web未アップ)

  • 2018.08.09 Thursday
  • 17:25

JUGEMテーマ:北欧インテリア

 

 

定休日明けの木曜日。

 

スウェーデンとフィンランドから、

荷物がいくつか到着しました。

 

ひとつは、

8月25日から遠近さんで開催される

「北欧陶板展」用のヴィンテージ。

 

※アップは後日ですが、店頭では先にご覧いただけます。

 

陶板はスウェーデンを中心に、

人気のJie Gantoftaの花の陶板はもちろん

Torebodaの牛、Lars Bergsenの紳士の像、

Bronmaの少女の陶板などなど。

 

ご依頼のあったRuskaも到着しており、

一緒にお持ちする予定です。

 

Ruskaと同時に、

アラビアのKasinoも到着しています。

こちらは、明日アップ予定です。

 

 

現地買い付け後もちょくちょく入荷があり、

Arabiaの棚もわりと充実中しています。

 

 

リサ・ラーソンの現行品も

今日はいくつか到着しています。

 

陶器の作品は10点ほど。

少し気の早いあの方も、来日されました。

 

 

久しぶりにライオンさんも到着。

にぎやかな店内になってきました。

 

北欧買い付けフェアは、

8月12日までとなります。

 

お時間が合えば週末、

ぜひ遊びにお越しくださいね。

 

いくつかの家具や雑貨が未アップですが

近日のブログ等で気になるものがあれば

店舗までご連絡くださいませ。

※ブログの日付があればスムーズです。

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

[近日の予定]

  

8月10日(金) 11:00-19:00

8月11日(土) 11:00-19:00

8月12日(日) 10:00-17:00

 

8月13日(月) 夏季休暇

      |

8月17日(金) 夏季休暇

 

8月18日(土) 11:00-19:00

 以降、通常営業予定 

 

Prae Interior (プラエインテリア)
徳島市佐古四番町6−1
水曜定休日
TEL:050-3568-1203
Facebook   PraeWeb  Instagram

 

 

 

 

スティグ・リンドベリの調味料入れ。

  • 2018.08.07 Tuesday
  • 17:21

JUGEMテーマ:北欧インテリア

 

 

北欧買い付け、

ご紹介出来ていないシリーズ。 

 

"スティグ・リンドベリ"による

マスタードポット、6点。

 

 

もともとはスウェーデンの国営薬局

APOTEKETのために製作されてもので

1960年代頃から販売されたようです。

 

https://happy.fb.se/wordpress/wp-content/uploads/2015/02/Happy-FB_Brand_identity_Apoteket_shop_entrance-1166x716.jpg

 

マスタードポット、という通り

使用目的はマスタードの入れ物なので

粒マスタードが中心で、ぎりぎりですが

和芥子は入れても大丈夫です。

 

・・・というのは嘘で、

マスタードポット=調味料入れなので

当時は砂糖や塩、胡椒といった

諸々を入れていて使っていたものです。

 

http://www.prae.jp/item_img/c2439_5.jpg

 

色が豊富なのは、

種類に分けて使用していたからでしょう。

 

消耗材であるコルクは、

6点のうち4点に付いていました。

 

おそらく2つはオリジナルで、

2つは後からの代替品。

残りの2つは蓋なしです。

 

https://image.bokus.com/images/9789175450353_200x_stig-lindberg-manniskan-formgivaren  

ほんとこの人のデザインは懐が深いです。大好き。

  

Webでは買い付け時のままとなりますが

ご希望があればお声掛け下さい。

 

→ ヴィンテージ一覧

 

 

 

 

Prae Interior (プラエインテリア)
徳島市佐古四番町6−1
水曜定休日
TEL:050-3568-1203
Facebook   PraeWeb  Instagram

【新入荷】フィンランドより、ヴィンテージ雑貨便。

  • 2018.08.04 Saturday
  • 18:24

JUGEMテーマ:北欧インテリア

 

 

北欧からのヴィンテージ便が

お店に到着しています。

 

https://scontent-nrt1-1.xx.fbcdn.net/v/t1.0-9/38292741_1279378352199567_4011921456475668480_n.jpg?_nc_cat=0&oh=68bdb030f3d618f2efcab7bcaaa94704&oe=5C055518

 

今回、お店に到着したものは

フィンランドからのヴィンテージ。

 

今年の買付で知り合った方にお願いした

現地からのお任せ便となります。

 

丁寧な梱包を解いて行くと、

アラビアのカップやヌータヤルヴィの

ガラスのオブジェやグラスなど、

フィンランドらしい品々が次々と。

 

アラビアのエステリ。

エステリ・トムラが自分の名前を付けた

製作数の少ないカップ&ソーサー。

 

特に珍しい、ブルーVer.が3セット到着。

  

https://scontent-nrt1-1.xx.fbcdn.net/v/t1.0-9/38486614_1279378308866238_4407709268396998656_n.jpg?_nc_cat=0&oh=60543841c3d5c502e072cbf7b3535366&oe=5C0E73D8

 

イッタラからは、

tsaikkaのゴールドホルダーも到着。

 

https://scontent-nrt1-1.xx.fbcdn.net/v/t1.0-9/38448943_1279378092199593_1187988173116932096_n.jpg?_nc_cat=0&oh=91b6a57fc4b5523d8cb888b6ab45e498&oe=5C058072

 

冒頭の3羽の鳥とこの緑の鳥は、

ヌータヤルヴィで製作されています。

 

工房はそれぞれART LASIとAS GLASS。

フィンランドでは時々見かける

手ふきガラスの伝統的な仕上げです。

 

https://scontent-nrt1-1.xx.fbcdn.net/v/t1.0-9/38297851_1279378015532934_2394085517491699712_n.jpg?_nc_cat=0&oh=1f944a1513c2d560990b6cf6e20c59ab&oe=5C016454

 

こちらは・・・多分、デンマークでしょうか。

ブックエンドも6点ご用意しています。 

 

オークが奥に3点。

(はっ、オヤジギャグ!)

 

手前の奥はローズウッド、

手前の前の2つがチークとなります。

 

https://scontent-nrt1-1.xx.fbcdn.net/v/t1.0-9/38457889_1279378228866246_8592101914101940224_n.jpg?_nc_cat=0&oh=93793c624901956bc737df996fb89d32&oe=5BCACADA

それぞれ1650円+税

 

こちらはWEBに未アップとなります。

店頭、またはお問い合わせにてどうぞ。

 

 

現地での買い付けに加え、

さらに入荷が続いてまいりました。

 

まだまだ賑々しい店内です。

ぜひゆっくりと北欧インテリア巡り、

お楽しみくださいませ。

 

 

Prae Interior (プラエインテリア)
徳島市佐古四番町6−1
水曜定休日
TEL:050-3568-1203
Facebook   PraeWeb  Instagram

 

 

 

【Gustavsberg TERMA】キッチンからそのまま食卓へ。

  • 2018.07.29 Sunday
  • 18:10

JUGEMテーマ:北欧インテリア

 

 

良いものには手が掛かる、とは

多くの分野で言える言葉だと思います。

 

ファッションでも、料理でも、

家や車といった事やあるいは人の身体も

手を掛ける事によって良い状態を

保つことが出来がちだと思います。

 

https://scontent-nrt1-1.xx.fbcdn.net/v/t1.0-9/37929628_1272314722905930_8212685671404404736_n.jpg?_nc_cat=0&oh=69f16988dd76b46f770c6ef2928b61d3&oe=5C0AAA84

片手パン →鍋敷き

 

写真はグスタフスベリを代表するデザイナー

スティグ・リンドベリが1955年に発表した

”TERMA”の片手パン。

 

オーブンはもちろん、

直火でも使用できる名作の一つです。

 

https://i.pinimg.com/originals/fb/37/58/fb3758558e212eba19f1c576d7d25a46.jpg

Stig Lindberg

 

キッチンでの調理後は

そのままテーブルへ・・・と言いたい所ですが

木製のテーブルは特に”熱”を嫌いますので

必ず写真のような鍋敷きも

合わせてご利用下さい。

 

 

食卓の印象が良くなるだけでなく、

テーブル自身にも優しい使い方です。

 

 

テーブルや鍋敷きなどの木製品は

メンテナンスが出来る場合も多いです。

 

お店にはメンテナンスオイルも

販売していますので、

ご来店の際は良かったら合わせて

お声掛け下さいね。

 

 

 

 

Prae Interior (プラエインテリア)
徳島市佐古四番町6−1
水曜定休日
TEL:050-3568-1203
Facebook   PraeWeb  Instagram

 

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

インテリアブログ

インテリアブログ
↑ 上位の方のブログは、お部屋作りにもとても参考になります。

北欧ブログランキング


↑ 参考になる情報がたくさん。

SHOP DATE

〒770-0024 徳島市佐古四番町6-1 tel/fax 050-3568-1203 AM11:00〜PM7:00 水曜定休日 http://www.prae.jp  info@prae.jp

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM