北欧買付裏話 2018 vol.9

  • 2018.07.23 Monday
  • 18:33

JUGEMテーマ:北欧インテリア

 

 

スウェーデンからの船旅を終え、

旅は最終目的地フィンランドへ到着しました。

 

https://scontent-nrt1-1.xx.fbcdn.net/v/t1.0-9/37635155_1265379700266099_5774181138281005056_n.jpg?_nc_cat=0&oh=77ae745201657f46b6164ef4917f3dfa&oe=5BCA08C5

 

フィンランドの首都ヘルシンキには

大きな港が2つあります。

 

そのどちらも交通アクセスは良好で、

中心部まではおよそ10分から15分。

 

https://scontent-nrt1-1.xx.fbcdn.net/v/t1.0-9/37740327_1265379863599416_4906988109771571200_n.jpg?_nc_cat=0&oh=960ef36d171bbc6da37d3b7773eed117&oe=5BE130F3

 

チケットは事前購入制ですが、

港では券売機はその近くにありますので

あまり迷うことも無いように思います。

 

1回のみ、24時間、48時間等々

色々選べる(機械により差があります)ので

ご利用頻度に応じてチケットを購入。

 

スマホを使うのに抵抗が無い方は

HSL(ヘルシンキ地域交通)

アプリを使うのがお勧めです。

 

→ HSL APP

 (英語です。旅行前の方は店頭にて店主までどうぞ。)

 

多分、旅人だとこれが一番便利で

一番お安く交通機関が利用出来ます。

 

https://mir-s3-cdn-cf.behance.net/project_modules/disp/e414a010958675.560ee79ea7e2e.jpg

 

「金より時間だZE!」という方は

タクシーもアプリが便利そうです。

こちらは使った事がありません。

 

→ Taksi Helsinki APP

 

 

----------------------------------

 

閑話休題、

まずは重いスーツケースを預けに

ホテルにアーリーチェックイン。

 

https://scontent-nrt1-1.xx.fbcdn.net/v/t1.0-9/37488524_1265379783599424_8614242298714128384_n.jpg?_nc_cat=0&oh=c4d7c00b88ae0a48b16fa18693c8ce22&oe=5BDFFF6D

荷物が多いのでダブルベッド。一人旅です。

 

荷物を置いて、そのまま買付へ向かいます。

 

フィンランドでも他の国と

行き場所は大きく変わりはしませんが、

ヘルシンキでは毎日「蚤の市」があり

多くの人の楽しみとなっています。

 

https://scontent-nrt1-1.xx.fbcdn.net/v/t1.0-9/37721566_1265379720266097_2266523120489725952_n.jpg?_nc_cat=0&oh=cc2a21e667079a93117269462ae3e4f5&oe=5BD58FA5  

 

現地の方も多いのですが、

恐らくその次に多いのは日本からの旅人。

 

旅情は少ないのですが、

日本語が行き交うのは楽しいです。

 

ここは専門の業者の方も多く、

食器や雑貨、服など色々楽しめますが

ほんの一握り、怪しげな人もいて、、、

 

外国人(特に日本人?)にむけて

値段をふっかけてくる人もいますので

事前に雑貨の知識も少し必要かもです。

ちなみにそのふっかけおじさんの

私の中のあだ名は「鼻毛」です。お察し下さい。

 

私も軽装(普通の旅行客っぽい荷物)で

歩いていると、今まで何度か

声をかけられてきました。

 

その時の気持ちを写真にしました。

 

https://scontent-nrt1-1.xx.fbcdn.net/v/t1.0-9/37682453_1265380170266052_1173144066062286848_n.jpg?_nc_cat=0&oh=85ab6b227d492c1735e0e0feb7d30bd8&oe=5BD2F237

メンドッチーノ。

 

心を鬼にする精神が必要です。

鼻g・・・おじさん、ごめんよ。

 

念のためですがほとんどは良い人なので、

行かれた際はぜひお楽しみ下さい。

 

 

交通にはトラムの他、

メトロも使い勝手が良いです。

 

https://scontent-nrt1-1.xx.fbcdn.net/v/t1.0-9/37664887_1265379890266080_2282499110340657152_n.jpg?_nc_cat=0&oh=32b6dd197593996a184494b9fb79100f&oe=5BDB7BCF

 

そんなこんなで、

この日も無事買い付けが終了しました。

 

https://scontent-nrt1-1.xx.fbcdn.net/v/t1.0-9/37659078_1265380006932735_3185811422240047104_n.jpg?_nc_cat=0&oh=8c02f08c5a1440971b7166351122f571&oe=5BCCCAC5

アラビアのカップだけでパシャり。

 

  

フィンランドでは、フィンランドを。

その土地らしいヴィンテージに出会え

満足した気持ちでこの日はお休みなさい。

 

→ 北欧ヴィンテージ雑貨一覧

 

次回は北欧買付2018も最終回。

 

フィンランドのおばあちゃんの家に

遊びに行ってきます。

 

  

ーーーー(もぐもぐタイム)−−−−

 

 

北欧でも大きなスーパーでは

カップラーメンが普通に売られています。

(150円〜300円くらいだと思います。)

 

NISSINの焼きソバもありまして、

 

https://scontent-nrt1-1.xx.fbcdn.net/v/t1.0-9/37668749_1265379920266077_1283123661523386368_n.jpg?_nc_cat=0&oh=ade51a22ad5786fb39e05c7dffecadf1&oe=5BCB5489

2ユーロ=250円くらい (2018.6月)

 

ふーん、とよくよく見て見ると

 

https://scontent-nrt1-1.xx.fbcdn.net/v/t1.0-9/37682882_1265379906932745_7188577138017042432_n.jpg?_nc_cat=0&oh=b2f7c5bcaa1871ea616fdf667346b378&oe=5C104D57

焼き鳥チキン味。

 

サハラ砂漠、チゲ鍋、サルサソース。

言葉遊びが頭でぐるぐるしました。

 

ちなみにその一つとなりの棚には

イタリア人大激怒と噂のパスタも。

  

https://scontent-nrt1-1.xx.fbcdn.net/v/t1.0-9/37675576_1265379963599406_3323251230410539008_n.jpg?_nc_cat=0&oh=4e345c42bad28e6bc04b660121950465&oe=5BD54F27

カップなのも、ケチャップも許せないらしい。

 

残念ながらどちらも未食ですが、

多分今後も機会が無いような気もします。

 

 

Vol.8      Vol.10へ→

 

 

 

Prae Interior (プラエインテリア)
徳島市佐古四番町6−1
水曜定休日
TEL:050-3568-1203
Facebook   PraeWeb  Instagram

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

インテリアブログ

インテリアブログ
↑ 上位の方のブログは、お部屋作りにもとても参考になります。

北欧ブログランキング


↑ 参考になる情報がたくさん。

SHOP DATE

〒770-0024 徳島市佐古四番町6-1 tel/fax 050-3568-1203 AM11:00〜PM7:00 水曜定休日 http://www.prae.jp  info@prae.jp

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM