スポンサーサイト

  • 2019.06.09 Sunday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    北欧買付裏話 2018 vol.6

    • 2018.07.16 Monday
    • 18:30

    JUGEMテーマ:北欧インテリア

     

     

    買付のほうは、拠点を変えて

    スウェーデンの首都ストックホルムへ。

     

    国の端から端へ、くらいの移動・・・

    と言うと大仰に感じますが、

    実は東西はさほど広く無いスウェーデン。

     

    https://i.redd.it/e9oz71wvmyxz.png

    逆に、日本が大きいのでしょうか。

     

    距離だけで言うと北海道の端から端、

    高速列車で移動していきます。

     

    車窓はのどかな風景です。

     

    https://scontent-nrt1-1.xx.fbcdn.net/v/t1.0-9/37237384_1257464344390968_8039209893619564544_n.jpg?_nc_cat=0&oh=33e2c4851a0820a338646e66d1e61430&oe=5BD57B96

     

    牧草地があり、畑があり、

    時折市街が見える程度です。

      

    湖畔には小さな舟があり、

    少年たちが4-5人集まり釣竿をもち

    ワイワイしている姿も見えました。

     

    川のほとりには小さな家があり、

    野の花で彩られた小道があり、

    こんな場所で生まれ育ったならば

    それはそれは幸せな事なんでしょう。

     

    http://www.hotelroomsearch.net/im/hotels/bg/house-by-the-river-22.jpg

     

    生まれ変わるのならスウェーデン人に、

    それも出来れば、ちょっと田舎で。

     

    何度目かの意味の無い決意をしながら

    旅路は進みます。

     

     

    ちなみに今回の電車は

    (仕事の関係で)1等車を使いました。

     

    5時間弱の短い列車旅ですが、

    少し広い席と、電源と、

    そして無料の飲み物とフルーツ。

     

    https://scontent-nrt1-1.xx.fbcdn.net/v/t1.0-9/37246816_1257472007723535_3937837647191343104_n.jpg?_nc_cat=0&oh=61a5799303bf5fe62968f67ffcb29bc2&oe=5BDC8A54

     

    なぜかこの日はフルーツがミカンでして、

    思わず日本の家族にLINEで送りました。

    (※店主実家では果樹園を営んでいます)

     

    味は、たぶん宮川早生かその近辺でした。

    この上なく幸せな旅路でした。

     

    事務仕事をしているうちに、

    気がつけば電車はストックホルムに到着。

     

    https://www.bbcgoodfood.com/sites/default/files/sweden-main-lead.jpg

     

    この日はホテルにチェックインして、

    明日の準備をして就寝します。

     

    https://scontent-nrt1-1.xx.fbcdn.net/v/t1.0-9/37193465_1257464374390965_6392526703712796672_n.jpg?_nc_cat=0&oh=109a01c82df522cd5845ad09aff494de&oe=5BCEC587

    午後10時頃。最上階の、天窓付の部屋でした。

     

     

    あ、買付の話をしていませんでしたね。

    では少しだけ・・・。

     

     

    「お、ムーミン。」

     

      

    https://scontent-nrt1-1.xx.fbcdn.net/v/t1.0-9/37280978_1257464144390988_2253972581805719552_n.jpg?_nc_cat=0&oh=0de3ce6da1201885faea3a70d1da298a&oe=5BE79374

     

    ・・・と思って手に取ってみると

     

    https://scontent-nrt1-1.xx.fbcdn.net/v/t1.0-9/37167407_1257464164390986_8649948058357858304_n.jpg?_nc_cat=0&oh=cd14b0ae8fe0558391d468bd2b301e0e&oe=5BCB9F1A

     

    カバでした。

     

     

      

    Vol.5       Vol.7へ

      

    Prae Interior (プラエインテリア)
    徳島市佐古四番町6−1
    水曜定休日
    TEL:050-3568-1203
    Facebook   PraeWeb  Instagram

    スポンサーサイト

    • 2019.06.09 Sunday
    • 18:30
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      25262728293031
      << August 2019 >>

      インテリアブログ

      インテリアブログ
      ↑ 上位の方のブログは、お部屋作りにもとても参考になります。

      北欧ブログランキング


      ↑ 参考になる情報がたくさん。

      SHOP DATE

      〒770-0024 徳島市佐古四番町6-1 tel/fax 050-3568-1203 AM11:00〜PM7:00 水曜定休日 http://www.prae.jp  info@prae.jp

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM