北欧買付裏話 2018 vol.4

  • 2018.07.12 Thursday
  • 18:23

JUGEMテーマ:北欧インテリア

 

 

6月21日、夏至。

 

夏が短く、冬が長い北欧では

夏至祭は大きなイベントです。

 

http://blog.hankyu-travel.com/kaigai/2012/07/15/SWD_20120702_03.JPG

 

夏至に一番近い土曜日、

スウェーデンでは夏至祭は祝日。

 

多くのお店はお休みとなります。

 

当日はどうしよう・・・と思っていたのですが

日本からアポイントを取っている中で

その日が都合が良いディーラーさんが。

私に隙はありません。

  

夏至祭は午前の早くに日本へ荷物を発送し、

身軽になってディーラーさんで打ち合わせ。

その後ストックホルムへ移動と言う予定で

前日、6月21日の夜を向かえました。

 

http://img-cdn.jg.jugem.jp/d22/1974936/20140104_755728.jpg

 

--+*+--+*+--+*+--+*+--+*+--+*+--

 

何度か裏話でお伝えしていますが

海外での移動日に大荷物、というのは

極力避けなければいけません。

 

https://scontent-nrt1-1.xx.fbcdn.net/v/t1.0-9/37017925_1253246064812796_8069321346691104768_n.jpg?_nc_cat=0&oh=cfd15467abf957ff00fe839540ae63e5&oe=5BD909CF

バナナ箱。この話もまた後日。

 

たとえばバナナ箱1箱にぎゅっとつめると

だいたい1箱、最大値で15kg。

 

スーツケースは大型の物を使っており

これがだいたい20kg。

 

鞄も大きめのもので、これは大体10kg。

 

もしこれがフルサイズだと、

私の限界運送重量は75kgとなります。

私の体重よりも、重い。

 

https://scontent-nrt1-1.xx.fbcdn.net/v/t1.0-9/36973010_1253246001479469_2084792643195240448_n.jpg?_nc_cat=0&oh=8ff81335a63650284489a8dc9023505a&oe=5BDB1FD8

 

6月22日は移動日だったので、

ダンボールは4箱ありました。

 

とはいえ、ホテルに隣接している

ショッピングモール内にある郵便局は

舗装された楽な道で300-400m。

  

普段は土曜日も8時からオープンと

日本にいるときから知っていたのですが

念のため、寝る前に検索しておきます。

 

https://scontent-nrt1-1.xx.fbcdn.net/v/t1.0-9/36965663_1253245774812825_8465457892777000960_n.jpg?_nc_cat=0&oh=583c94bbda91191840b5d2f306c8ea75&oe=5BDBC4B9

 

・・・。 ・・・えっ??

 

発送前夜、つまり金曜の夜に

慌てて郵便局に向かうのですが

普段は夜でも開いているモール自体が

祝日のために20時の時点でクローズ。

 

中を覗くことも出来ません。

昨年の嫌な思い出が思い出されます。

 

http://img-cdn.jg.jugem.jp/d22/1974936/20171229_2043683.jpg

 

--+*+--+*+--+*+--+*+--+*+--+*+--

 

ホテルのコンシェルジュに相談するも、

「明日の朝にならなければ分からない」と

ネット以上の情報はありません。

 

そりゃ、そうですよね・・・。

 

不安を抱えつつ、その日は就寝。

翌朝、オープン予定の少し前に

まずは身体ひとつで郵便局へ向かいます。

 

https://scontent-nrt1-1.xx.fbcdn.net/v/t1.0-9/37054967_1253245791479490_502526588269625344_n.jpg?_nc_cat=0&oh=4fc5c0956a48d5adabdcb71f61cd5952&oe=5BE48E18

 

このシャッターが開けば、

私はストックホルムへ向かえます。

 

開かなければ、、、どうしよう。

 

私がユリ・ゲラーの弟子であれば

自力で開けることも出来たのでしょうが

残念ながら超常的な力はありません。

 

祈りつつ、8時を迎えると・・・

 

https://scontent-nrt1-1.xx.fbcdn.net/v/t1.0-9/37023026_1253245814812821_5580218181810651136_n.jpg?_nc_cat=0&oh=9c8c346a1268f0620cf337d2b46f3947&oe=5BD2820A

 

天照大神が岩戸から出てきたとき、

周囲の人はこんな気持ちだったのでしょう。

 

いよっしゃー!と思いながら

ポスト部門に行きますと、

 

「発送業務は(祝日のため)11時から」と

 申し訳なさそうに言われます。

 

 

・・・10時半に打ち合わせを予定していた

ディーラーさんには行けませんが、

最悪の結果は免れたと思いましょう。

  

https://scontent-nrt1-1.xx.fbcdn.net/v/t1.0-9/36944531_1253245861479483_8482414286222655488_n.jpg?_nc_cat=0&oh=9a760991fa8ae23da4ef8e097070711e&oe=5BD6394C

 

少し街中で時間をつぶして、

11時なり荷物を発送に向かいます。

 

ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが

スウェーデンからの発送は1kg毎に

送料があがるシステム。

 

10.99kgと11.01kgでは大きな違いです。

ドキドキの計量の始まりです。 

 

https://scontent-nrt1-1.xx.fbcdn.net/v/t1.0-9/36983682_1253245838146152_6514078603221663744_n.jpg?_nc_cat=0&oh=e7ad67463e290cc447aedc2bc7c21363&oe=5BD7A348

 

・・・。

 

・・・・・よし。

ここは例の、必殺技だな。

 

  

http://www.oversixty.co.nz/img/-media-29209-image_.CACHE-620x305-crop.jpg

 

・・・ということで、

無事12kgジャストにしてもらいました。

微妙な努力ですが、大切な努力です。

 

そんなこんなで無事発送も終了、

明日からはストックホルムでの買付です。

 

ふぅ、しかし気を揉む一日でした。

 

 

  

vol.3へ        Vol.5へ→

 

Prae Interior (プラエインテリア)
徳島市佐古四番町6−1
水曜定休日
TEL:050-3568-1203
Facebook   PraeWeb  Instagram

 

 

 

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

インテリアブログ

インテリアブログ
↑ 上位の方のブログは、お部屋作りにもとても参考になります。

北欧ブログランキング


↑ 参考になる情報がたくさん。

SHOP DATE

〒770-0024 徳島市佐古四番町6-1 tel/fax 050-3568-1203 AM11:00〜PM7:00 水曜定休日 http://www.prae.jp  info@prae.jp

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM