【レシピ付】フィンランド、シナモンロールの日。

  • 2014.10.05 Sunday
  • 17:11
JUGEMテーマ:北欧インテリア


「○○の日」というのはいろいろありますが、
フィンランドではシナモンロールの日があります。

その日は・・・昨日、10月4日でした。。。
すっかり忘れていました。



かもめ食堂でも出ていたシナモンロール。
フィンランドではkorvapuustiと呼ばれます。

北欧各国ではどこでもよく食べられていて、
スーパーなどにも良く並んでいます。

家庭で作られることも多く、
10時と3時のおやつの時間に珈琲と一緒に
「Ska vi fika?(お茶しませんか?)」と
美味しい時間を過ごすのが北欧流。



korvapuusti(シナモンロール)

【材料(5~6個分)】

<生地>
卵(S〜M)1個弱
砂糖 20g
塩 少々
ドライイースト 4g
★カルダモン 小さじ1/2 【重要】
牛乳  100g
強力粉 200g
溶かしバター 30g

<フィリング>
溶かしバター 20g
砂糖 25g
シナモン 5g

<仕上げ用>
溶き卵 適量(生地のあまり程度)
パールシュガー(大きめの粒砂糖系)

1. ボールに生地用の卵・砂糖・カルダモン
 牛乳を加えよく混ぜる
2.強力粉を少しずつ加え、よく混ぜる。
 入れきったら丸まるまで捏ねる
3.(2)に生地用バターを加え、再度捏ねる
4.生地を一次発酵させる(暖かい場所で1時間程度)

5.打ち粉をした台の上で生地を長方形をめざし
 薄さ4mm程度に伸ばす
6.溶かしバター(フィリング)を塗り、
 シナモンシュガーの半分を全体にふりかける
7.長方形の長いほうからぴちっと丸く巻く
8.棒状になった生地を台形に切る(5~6等分)
9.台形の短い辺を上にし、真ん中をおさえて成型する

10.布巾をかけ、二次発酵、オーブンを余熱(180度)
11.溶き卵を塗り飾りシュガーをかける
12.20分ほど焼き、色目が付けば完成です。


カップで作るとおもたせにも活躍しそう。


仕上げにお好みで、アーモンド、
チョコレート、アイシングなどもOK。



北欧の家庭のお菓子、korvapuusti。
美味しい時間をいかがでしょうか?


たっぷりアイシングも好き。
 

 \fikaによく合う北欧食器も置いています

Prae Interior (プラエインテリア)
徳島市佐古四番町6−1
水曜定休日
TEL:050-3568-1203
http://www.prae.jp
info@prae.jp
https://www.facebook.com/PraeInterior
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

インテリアブログ

インテリアブログ
↑ 上位の方のブログは、お部屋作りにもとても参考になります。

北欧ブログランキング


↑ 参考になる情報がたくさん。

SHOP DATE

〒770-0024 徳島市佐古四番町6-1 tel/fax 050-3568-1203 AM11:00〜PM7:00 水曜定休日 http://www.prae.jp  info@prae.jp

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM