北欧買付裏話 2017 【Vol.10】 最終回

  • 2017.07.29 Saturday
  • 16:56

JUGEMテーマ:北欧インテリア

 

 

北欧買付裏話 2017 【Vol.10】

 

 

買い付けの旅も最終日となりました。

 

朝はホテルのバイキングから。

ソーセージやベーコン、ミートボールと

にくにくしいメニューも取り放題ですが

年齢的に、そういう時代は過ぎました。

 

パンケーキ×クリームチーズ×ジャム=最高です。

 

朝食後はホテル近所の散歩へ。

 

ホテルから1〜2分歩くと

こんなお店がありました。

 

 

デザイントーリエット。

有名でも無名でも、明るく楽しいデザインは

積極的に取り扱うお店です。

 

スウェーデンとノルウェーに合わせて14店。

イェーテボリの駅にもありますし、

空港にもあるのでお土産も選びやすいです。

 

 

そこから右手を見ると、

先日「のみの市」があった

ヒョートリエット広場が見えます。

 

 

ここは週末以外は

花や果物などが中心の市場となります。

 

そして広場の後ろをぐるりと見返すと

何度もお世話になったアカデミア書店。

 

 

スウェーデン各地にある書店ですが、

本屋も旅行では欠かせません。

お時間あれば、お勧めです。

 

 

・・・と、そうこうしていると

空港への出発の時間に。

 

スウェーデンのアーランド空港へは

いくつかの移動方法がありますが、

今日は電車で向かいます。

 

電車だとおよそ30分、バスだと1時間ほどです。

 

電車内はもちろんwifiフリー。

インターネットも楽しめますが、

私はもちろん事務仕事。トホホ。

 

ちなみにこの日は7月初旬、

外気温は18度のようです。

 

 

列車のスピードは200km/h前後ですが

揺れも無く快適な時間でした。

 

 

空港に到着後は自動発券機で

帰りの飛行機の席を選びます。

 

日本語も選べますので、簡単ですよ。

 

 

スウェーデンからはフィンランドを経由し

日本に向かう予定…でしたが、、、

 

帰りの便も、出発が1時間遅れ延着決定。

行きも帰りもそうなるとは…。

 

marimekko機でした。

 

乗り継ぎは前回同様でどうにかこうにか、

フィンランドを1時間遅れで出発です。

 

 

眼下には湖と森が広がります。

 

私はデザインの旅が中心ですが、

本当は北欧は自然に触れるだけでも

良い旅になる事、請け合いです。

 

 

行きも帰りも飛行機に悩まされましたが

天候に恵まれた良い買付旅でした。

 

買付量は、おそらく過去最大。

 

買い付けたものも

良かったらご覧になってみて下さいね。

 

→ ヴィンテージ雑貨一覧

 

---------------------------

 

 

8月の営業予定アップしました。

 

8月6日(日)は「買付お話会」を開催!

ブログには書けない旅の裏話を

少人数制で開催させていただきます。

 

  

記録には残せない旅の話、

ご参加まだまだ受付中です。

 

→ お話会詳細

 

フィンランドのコーヒーブランド

"Robert's Coffee"から、

ムーミンブレンドをご用意しています。

 

 

ゆるりとした時間をぜひご一緒に。

ご予約お待ちしております。

  

 

Prae Interior (プラエインテリア)
徳島市佐古四番町6−1
水曜定休日
TEL:050-3568-1203
Facebook   PraeWeb  Instagram

 

 

北欧買付裏話 2017 【Vol.9】

  • 2017.07.27 Thursday
  • 17:29

JUGEMテーマ:北欧インテリア

 

 

北欧買付裏話 2017 【Vol.9】

 

 

海外…特に北欧に行った際に、

私が必ず向かう場所があります。

 

デジャヴじゃないですよ。

前回とは別の場所のお話です。

 

それが、こちら。

 

 

ホームセンターです。

 

良いですよね、ホームセンター。

何でもあるんですよ。

 

プチプチ(緩衝材)にマスキングテープ、

ハサミにダンボール。

 

…買付に寄り寄りの内容だけではなく、

旅先で困ったな、というときは

頼りになる場所なんです。

 

「あ、スマホの充電器忘れた。」

 

そんなときはホームセンターに。

 

ありました!(実際、昨年私はお世話になりました)

 

スーツケースも売っていますし、

なんならちょっとお土産になりそうな

お洒落な雑貨も売っています。

 

MAKITAの工具も売っているんです!

 

 

・・・。

 

旅先での需要はともかく、

困ったときには以外と便利ですし

現地の生活の一端も知れますので

実はお勧めのスポットです。

 

ちなみに私はほぼ毎日、通いました。

 

 

そしてもう一箇所は、本屋さん。

特に古本屋さんは必ず向かいます。

 

 

情報が溢れている時代ではありますが、

その中には正確とは言えない情報も多く

出来るだけ詳しく、と思うと

現地で調べられた本は欠かせません。

 

蔵書数が数十万あるこの古書店では、

奥のほうにいくと数段だけ

陶磁器のコーナーがあります。

  

 

この奥から2番目が、確か、

 

 

ポーセリン(磁器)とケラミック(陶器)。

 

毎年、例の貯金で自分用にと

何冊か本を買ってくるようにしています。

 

今年はグスタフスベリの全集と、

150周年記念の展示会資料。

 

お店が落ち着いてきたら、

ゆっくりと読もうと思っています。

 

当面の間は店頭にもありますので

ご興味ある方はお気軽にご覧ください。

 

ほかにも建築の本なども少々。

 

 

→ 入荷したヴィンテージ一覧

 

 

[蛇足]

 

前回に引き続き、

スウェーデンの消費税の話。

 

税金が高い事で有名な北欧ですが、

軽減税率を用いられているため

税金の掛け率はそれぞれ異なります。

 

たとえば、交通は6%。

 

レストラン税(ファストフードも)は

12%となっています。

 

バーガーキングにて

 

ちなみにワッパーのセットで75kr。

日本円で1,000円くらい。

 

同じ物が日本だと、880円。

大きくは変わらない金額でした。

 

ちなみに、店主は

マヨネーズが食べられませんので

そこらへんはしっかりと。

 

 

英語が伝わって良かった、と思う瞬間です。

 

 

Prae Interior (プラエインテリア)
徳島市佐古四番町6−1
水曜定休日
TEL:050-3568-1203
Facebook   PraeWeb  Instagram

 

北欧買付裏話 2017 【Vol.8】

  • 2017.07.24 Monday
  • 15:56

JUGEMテーマ:北欧インテリア

 

 

北欧買付裏話 2017 【Vol.8】

 

  

先日の続きです。

 

北欧でも地域によりますが、

ストックホルム近郊での交通は

メトロやバスが便利です。

 

 

その都度チケットを買う方法もありますが

旅行先の場合は○日有効となる

アクセスカードを購入しておくと便利です。

 

こんなカードです。

 

大きな駅には Pressbyrån という

キオスクのような売店がありますので

そこでお買い求め頂けます。

 

 

チャージはこのお店でも出来ますし、

券売機でもチャージ可能です。

 

設定は24h/72h/1Weekだったと思います。

 

日本の電子マネーと同じような使い方で、

中に電子チップが入っており

バスでもメトロでも乗車/入場時に

ピッと触れてもらうとOKです。

 

ちなみに24hで115kr。

72hで230kr、一週間で300kr。

カードは20krで購入可能です。

(カードは再利用可です。)

   

 

…そんなこんなで、

 

 

移動を繰り返し、

 

 

バスに乗り換え、

 

 

目的地に向かいます。 

 

止め方は一緒です。

 

知らない土地で、知らない言葉で

急にバスや電車なんて…という方は

乗換えなど迷いが少なくなるような

旅の裏技技もあるので、

良かったらコチラコチラへぜひぜひ。

  

あと2日。画像がどんどん増えていきます…。

 

 

…さて、少し郊外に着きました。

 

たとえばショップでも、

街中の、日本の旅行誌に載るような店と

郊外や地方のお店とでは品揃えや内容も

大きく異なります。

 

ぶらぶらしていると、

どこかで見た事があるものが。

 

こ、これは・・・。

 

 

これですよね。

 

キャットチェス 1500円(当時:完売)

 

ちなみに、猫の駒がひとつで

75kr(=1,000円)でした。

 

 

…品揃えが、違う。

 

悪意があるわけではないですが、

買付にはある程度の鑑定眼というか、

最低限の知識は必要ですよね。

  

ここでも良い出合いがいくつかあり、

ホテルへ戻ります。

 

このBodaのペンギンもこの日。

価格的にも魅力的な条件でご用意しています。

 

→ 入荷したヴィンテージ一覧

 

 

北欧での買い付けも残り少し。

裏話も今回はあと2回ほどで終了です。

 

良かったら、どうぞ今しばらく

お付き合い下さいませ。

 

 

[蛇足]

 

郊外で見かけた看板。

 

 

鳥さん、

君はもう少し危機感を持ったほうが良い。

 

 

 

Prae Interior (プラエインテリア)
徳島市佐古四番町6−1
水曜定休日
TEL:050-3568-1203
Facebook   PraeWeb  Instagram

北欧買付裏話 2017 【Vol.7】

  • 2017.07.22 Saturday
  • 11:58

JUGEMテーマ:北欧インテリア

 

 

北欧買付裏話 2017 【Vol.7】

  

 

メールの着信音で目が覚めた、

北欧…何日目かの朝。

 

送り主はFBIで、5,500,000USDを

私に権利があるので受け取って欲しい、

との内容でした。

 

 

6億円も嬉しいけれど、

今日も買い付け頑張ります。

 

最終目的地、ストックホルムの朝です。

 

 

実は前回の買い付け後、

夕方にイェーテボリを出発し

電車でストックホルムへ。

 

 

特急が予約が出来ず、

大きな荷物を抱えて5時間の電車旅。

 

電車での移動は大きな荷物の場合、

日本とは違う苦労もありますが

どうにかこうにか無事乗車。

 

乗り込んでしまえば後は楽です。

 

夕方6時頃の車窓

 

移動の合間は睡眠…ではなく、

買い付けたものの事務整理。

 

充電をしながら、フリーwifiの中

スプレッドシートを整理していきます。

 

なんて快適な…。

良い時代になりました。

 

夕方10時頃の車窓。ようやく暗くなります。

 

11時過ぎ、電車はストックホルムに到着。

 

慣れた街ですので、何時に到着しても

全く不安もありません。

 

これは、少し大変でしたが…。

 

で、朝。

ストックホルム+日曜日=?

  

 

答えは『蚤の市』。

 

 

 

目が覚める光景です。

 

貴重なものもありますし、

ガラクタなものもあります。

 

ストックホルム来たら一度はおいで、

ヒョートリエットの蚤の市です。

 

軽く流した後、

近所の老舗パン屋さんに向かいます。

 

Vete Katten = 小麦の猫

 

「このお店の名前は?」と聞かれた店主が

 

「猫にでも聞きな。」と返した(らしい)のが

名前の由来だそうです。

…ご機嫌悪かったのでしょうかね。

 

シナモンロールが絶品ですが、

聞いたところラスクが美味しいそうです。

 

以下、英語。

 

私「ラスク(Rusk)ありますか?」

店員さん「ラスク?それ何ですか?」

私「え・・・ラスク。ラスクです。」

店員さん2「ラスク…知らないなぁ。」

 

私(…どうしよう、ラスクが通じないらしい)

 

私「パンを…焼いて…二度焼いて…乾かして…」

私「シナモンロールだとか、チョコだとか…」

私「カリッカリで…(必死)」

 

店員さん「あー、そういうことね。」

 

私(・・・通じた!)

 

店員さん「これね。」

と、渡されたのは、シナモンロール。

 

 

私の中の鈴木雅之が唸ります。

 

 

この日はシナモンロールを買い

翌日スウェーデン語で再チャレンジしますが

結局最終日まで売り切れで買えませんでした。

 

来年、また挑戦します。

 

 

 

ワンポイントスウェーデン語講座

 

Skorpor(スカーポー[名詞]

 

パンを…焼いて…二度焼いて…乾かして…

シナモンロールだとか、チョコだとか…

カリッカリにしたモノ。

 

 

Prae Interior (プラエインテリア)
徳島市佐古四番町6−1
水曜定休日
TEL:050-3568-1203
Facebook   PraeWeb  Instagram

 

北欧買付裏話 2017 【Vol.6】

  • 2017.07.20 Thursday
  • 15:52

JUGEMテーマ:北欧インテリア

 

北欧買付裏話 2017 【Vol.6】

 

スウェーデン、

イェーテボリも2日目です。

 

 

この街はスウェーデンの第二都市。

大航海時代には貿易拠点として栄えた港町で

中心部には東インド会社の建物が

いまでも現役で残っています。

 

緑色の屋根の建物です。

 

この日は土曜日。

休んでいるお店や短縮営業のお店も多く

少しのんびりとしたスタートです。

 

せっかくなので、と

郊外にあるお店に向かいます…が、

 

 

まさかの改装休業中。

 

昨晩ネットで確認したのに、、、

買付あるある、です。

 

その後も散々でしたので、

気分転換に植物園にやってきました。

 

 

中央駅からも程近いこの植物園は

敷地面積175ヘクタール。

 

大学の研究施設やカフェなどもある

市民の憩いの空間です。

 

ここにあるカフェでちょっとお茶をし、

 

 

十分休憩した後に

HAGA地区(繁華街)に向かいます。
土曜日なので小さな縁日状態で、

まずは…fika(休憩)。

 

植物園広すぎで、

出るまでにまた喉が渇くんですもの。

 

 

 

移動を控えておりましたので

買付は控えめに…と思っていたのですが

好事魔多し、寸善尺魔、月に叢雲花に風。

 

一人蚤の市をしていたおばあちゃんから

今回最大の大きさ(重さ)の陶板を譲り受け、

 

 

その他にも、色々と

 

 

いろいろ〜と良い出合いがありまして

 

 

その日の深夜はこんな事になっていました。

 

 

イェーテボリ駅にあった像で、

この晩の心象風景をお届けいたします。

 

 

 

嬉しくはあるんですよ。

 

ちなみに今回の買付で

日本に到着した荷物の様子はこちら。

 

 

買付フェア、もうすぐ1週間。

まだまだ良いものいっぱいありますので、

ぜひ遊びにお越し下さいね。

 

WEBからもぜひぜひご覧くださいね。

 

→ ヴィンテージ一覧

 

 

[蛇足]

 

ご来店のお客様からの飲み物のご質問が。

 

消費税は前回お伝えした感じですが、

お店や場所にもよりますが、

値段は日本より高い場合が多くなります。

 

たとえば、駅の中にあるキオスクでは

500mlの飲み物が22kr(≒300円)。

 

2本セットで割引などもあります。

 

コンビニなどもほぼ同様ですが、

スーパーや量販店、あるいは中心部から

離れると価格は変わります。

 

またプライベートブランドなどで

格安のものもあったりと

そのへんは日本と事情は同じです。

 

私はよく水を買っているのですが

あまり硬水が得意なほうではないので

持参した緑茶粉末を使っています。

 

・・・が。

 

再現@Prae Inteiror

 

明らかに市販されていない、

謎の苔色の飲み物をゴクゴク飲むアジア人。

 

「澱んだ川の水を飲んでいるのだろうか?」

 

一部から熱い視線を送られていましたので

少しだけ勇気は必要なのかもしれません。

 

日本の味から遠い異国で緑茶、

精神衛生上はとても良いんですけどね。

 

 

Prae Interior (プラエインテリア)
徳島市佐古四番町6−1
水曜定休日
TEL:050-3568-1203
Facebook   PraeWeb  Instagram

北欧買付裏話 2017 【Vol.5】

  • 2017.07.17 Monday
  • 15:00

JUGEMテーマ:北欧インテリア

 

北欧買付裏話 2017 【Vol.5】

 

 

スウェーデン国内の移動は

鉄道網がしっかりしており便利です。

 

マルメからイェーテボリは

SJ(Statens järnvägar:国家鉄道)で

2時間と少しで到着します。

 

 

少し旅なれた方なら

ネットで事前予約が便利です。

 

→ SJ (スウェーデン語英語)

*ちなみに英語Verよりスウェーデン語Verのほうが

  お得な情報が多かったりします。

 

お得なチケットの取り方は、、、

また、例の日にでも詳しく。

 

電車は飛行機と違って、

市街中心にアクセスできるのも便利です。

ちなみにwifiも無料です。

 

 

目的地には午後10時前に到着。

あまり慣れていない都市だったので、

駅近く…というか、駅に併設した

アクセス重視のホテルに泊まります。

 

タイミングも良く、通常価格のままで、

最上階/ダブル/バスタブ付のお部屋を

借りることが出来ました。

 

 

 

わりと良いホテルでも、

バスタブは無いことも多いので

日本人としては嬉しい限りです。

 

 

翌朝からはさっそく

早くから買付に向かいます。

 

その中で訪れたお店のひとつが

質・量ともに充実しておりついつい長居。

 

 

少しあやしげな店主のおじさんとも

ヴィンテージ談義に花が咲きます。

 

 

ある程度話がまとまってきた頃に、

「実はね、、」と少し目を輝かせながら

おじさんが小声で話しかけます。

 

「秘密の場所があるんだ。

 どうだ、来るだろ?」

 

…と、まずまず怪しいお誘い。

 

海外で一人旅。

リスクが一番危険です。(頭痛が痛い)

 

こういうときは、魔法の言葉。

 

 

 

 

 

「Sure! (もちろん!)」

※ 言葉は自己責任でお使い下さい。

 

 

…結果的に、ですがこの時は

おじさんのコレクション的倉庫に

連れて行ってもらえました。

 

Bla Eld(青い炎)の赤Ver.。もはや普通の"火”では…。

 

普段はあまり見かけないものに出会え、

少しだけお譲りしてもらってから

ホテルまでいったん戻りました。

 

 

買付はまだまだ序盤。

この日はまだ少し時間があったので

近場へ歩いて再買付に向かい…

 

甘い匂いに誘われ…

 

 

迷い込んだ、小さなパサージュ。

チョコレート(と飴)の工房になぜか

たどり着いてしまいました。

 

冷やかしのつもりでのぞいていると、

 

 

予想外の世界観に

なんだか気持ちもホワッとします。

 

 

こちらでもついつい長居をしているうちに

グループのお客様もご来店。

 

次々にお買い物をしていきます。

(『 』はお店の主人の言葉です。)

 

 

「美味しいわね、これ、カードで。」

 

『昨日までは現金だけだったんだ。

 今日はカード限定の日なんだよ、

 お客さん良かったね。』

 

「これ、何の味かしら?」

 

『それは特別美味しいよ。

 何の味かはわすれちゃったけど。』

 

 

 

…このおじさん、高田順次かな?

 

 

試食させてもらったチョコレートは

疲れた身体に染み渡るようで、

北欧の序盤にもかかわらずついつい購入。

重かったです。

 

 

イェーテボリに旅行で行かれる皆様、

ご来店の際には場所などお伝えしますので

お声掛け下さいね。

 

 

 

 

Prae Interior (プラエインテリア)
徳島市佐古四番町6−1
水曜定休日
TEL:050-3568-1203
Facebook   PraeWeb  Instagram

 

 

北欧買付裏話 2017 【Vol.4】

  • 2017.07.15 Saturday
  • 17:38

JUGEMテーマ:北欧インテリア

 

 

北欧買付裏話 2017 【Vol.3】

 

 

個人で海外に行くと、

どの国でも必ず訪れる場所があります。

 

それがこちら。

 

 

スーパーマーケットです。

 

 

…偉そうに前振りした割りに普通ですが、

その国の文化の一端が見えるようで

外国のスーパーって楽しいですよね。

 

北欧でもほぼ毎日、行っておりました。

スーパー大好きです。

 

北欧のスーパーに置いてあるものは

日本と同じようなものもありますが、

 

 

チーズの消費量はおそらく

日本とはぜんぜん違うであろうと

想像できたり、

 

値段は ×16円くらいで計算して下さい(@Denmark)

 

キッコーマンの醤油も置いてあったり

(オリエンタルコーナーがあったりします)

 

値段は ×13円くらいで計算して下さい(@Sweden)

 

照り焼きソースもあったりします。

 

 

ちなみに市内には寿司店も多いですが、

『焼き鳥』『餃子』も定番メニューで

照り焼きソースは焼き鳥にも使ってそうな

気がしたりしなかったり。

 

36.90kr=500円くらい。

250ml入りなので、ちょっとお高級品。

 

 

もちろん北欧らしいものもあって、

アイスコーナーには、例の

サルミアッキ(世界一まずい飴)味の

アイスもありました。

 

現地では人気の味です。念のため。

 

今気づきましたけど上にある赤い袋は何だろう・・。

 

そしてスウェーデンと言えば、

こちらのチューブ!

 

 

このチューブ、買って来ました!

7月26日に試食+お話会ありますので

お時間あればぜひぜひ。

 

たぶんそろそろ定員っぽいです。

 

→ ご参加はこちらから。

         (FB)(WEB)

 

 

お買い物はスーパーだけではなく、

街中の広場なんかで良く開かれている

マーケットにも必ず顔を出しています。

 

 

ちなみに、同じ(に見える)ものを

同じ(くらいの)価格で複数の店舗で

販売をしていたりします。

 

競合とかないのだろうか、と

お店のオーナーとしては気になります。

 

ジャガイモ1kg5kr=60円。安い。

 

 

野菜は土付きだったりして

いかにも新鮮です。

見ていて、楽しくて仕方ありません。

 

そうこうしているうちに、

次の街に行く時間となりました。

 

移動日は買付は少なめにが

買付のコツのひとつではあるのですが、

 

中身はマーケットで買い付けた野菜が一杯です(多分)

 

この日は総重量40kgで移動となりました。

買付、何年もしているのに学べません。

 

 

次の目的地はイェーテボリ。

 

 

電車でここから2時間と少し。

電車での旅の模様は…しつこいですね(笑)

 

→  『北欧、雑貨買付と電車の旅

 

[蛇足]

 

高い高い、と噂の北欧の税金ですが

軽減税率制度となっておるため

モノによって税率は変わります。

 

たとえばこのポテトチップ。

 

 

税金の欄を見てみると、

 

 

税率は12%となっています。

 

加工食品を除き、(日本よりは高いですが)

実はそれほどでもありません。

外食は通常の25%なので高くなります。

  

所得税は年収約550万円以上で約51%。

それ未満では約30%。

 

その代わり相続税はありません。

医療、学費も無償で、

むしろ国からの支給もあったりします。

(問題もありますが。)

 

どの国が優れている、

と簡単に割り切る話ではなく

それぞれの国や地域のサイズにあわせた

方法が必要なのだと思います。

 

社会派、してしまった…。

 

 
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

  

 

イベント初日。

朝からたくさんのご来店やご注文頂き

ありがとうございます。

 

今日は午後9時頃まで、営業しています。

 

お時間ある方は、

お仕事おわりにでもぜひぜひ。

 

明日は11時ー19時の営業となります。

  

 

Prae Interior (プラエインテリア)
徳島市佐古四番町6−1
水曜定休日
TEL:050-3568-1203
Facebook   PraeWeb  Instagram

 

 

北欧買付裏話 2017 【Vol.3】

  • 2017.07.13 Thursday
  • 16:52

JUGEMテーマ:北欧インテリア

 

 

コペンハーゲンを出発し、

この日は隣国スウェーデンに。

 

移動は飛行機を使って。

 

 

…ではなく、

電車で30分ほどで移動出来ます。

 

2000年に海峡をつなぐ

オーレスリンクが開通し、

なにかと便利になりました。

 

 

電車の前面がゴム状なのは、

以前にフェリーに接続していたころの

名残となります。

 

 

ちなみに、解除されていたと聞いていた

国境でのパスポート検査は

私が訪問したときは再開されていました。

 

ごたごたもありつつ、*1

無事にスウェーデンに到着。

 

本日の宿泊先はこちら。

 

 

…ではもちろん無く、

そのすぐそばのアリーナに併設された

大きなホテルに宿泊。

 

 

 

スポーツ系の選手も宿泊することもあり

フィットネスなどの設備も完備。

 

 

 

…ですが、十分運動はしてるので

今回はパスかな。今回はね。

 

 

荷物をホテルに置いて、この日は

例の魔窟のおじさんに到着の挨拶に。

 

その後、軽く買付に行き

この日は夜遅〜〜くまで梱包などの

地道なお仕事。

 

幸い、天気は晴れが続いていますよ。

 

 

[蛇足]

 

とあるショップでの1コーナー。

有名なデザイナーの作品があるのが

見つかられましたか?

 

 

 

*1 【広告】

ごたごたの様子はこちら。

詳しくはエミールさんでのお話会にて。

 

8月6日(日)『北欧、雑貨買付と電車の旅

       *予約受け付け中

 

 

 


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

<買い付け周辺の予定>

 

 
7月14日(金)  臨時休業

7月15日(土)『北欧雑貨買い付けフェア』
※買付けたものは15日より販売。

few coffee standコラボイベント

@few coffee stand,Prae Interior

 

7月26日(水)『 北欧雑貨買付記

@Loft House Store *FB:予約受付中

 

8月6日(日)『北欧、雑貨買付と電車の旅

お話会@エミールカルチャー *予約受付中


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

Prae Interior (プラエインテリア)
徳島市佐古四番町6−1
水曜定休日
TEL:050-3568-1203
Facebook   PraeWeb  Instagram

北欧買付裏話 2017 【Vol.2】

  • 2017.07.11 Tuesday
  • 17:37

JUGEMテーマ:北欧インテリア

 

 

北欧買付裏話 2017 【Vol.2】

 

 

北欧での買付初日。

 

北欧では大体、ホテルで朝食なのですが

デンマークでは外食と決めています。

 

この日は駅構内に出来ている

LAGKAGEHUSETへ。

 

デニッシュで有名な老舗なのですが

市内には3店(だったと思います)あり、

駅構内店は5:00から開店しています。

 

 

価格は、というと・・・

デンマークの物価だと一般的ですが

デニッシュがひとつ20-25krほど。

 

日本円にすると300円−400円弱。

なかなか良いお値段です。

 

 

カスタード好きの店主は

スパンダウワーというデニッシュを

いつもセレクトしています。

 

もぐもぐ。

 

 

さて、なぜ駅のお店を選んだかというと

このお店が好きというのもありますが

今日は郊外のコレクターさんの家へと

訪問する予定があったからです。

 

 

素敵なおうちでしたが、

残念ながら撮影はNG。

 

ここではクイストゴーの良作を

いくつか分けていただきました。

 

*ティーポットは事前予約品のためSOLDとなります。

 

充実した午前中が終わり、

コペンハーゲンへ戻ります。

 

街中を歩いていると、

怪しげな場所を発見しました。

 

ポストボックス・・・?

 

入り口はこちら、と

怪しげな生物が誘います。

 

 

「Hygge(ヒュッゲ):心地よい」と

誘う・・・ネコ?

 

いやいや、ぜったい違う場所でしょ。

ポストのはずが、、、

 

 

ポストでした。

 

 

自由ですね、デンマーク。

 

 

そういえば予報では雨だったのですが

実際はどうだったのでしょうか?

 

(午前6時頃)

 

微妙!ですが、

午後から晴れてきそうな予感です。

 

 

現地買付はいろいろな方法があり、

車を使う方法、直接送ってもらう方法、

公共機関やタクシーを使う方法、

足を使う方法・・・が一般的かと思います。

 

この日は「足を使う」一日。

 

雑貨買付では最大40kgの荷物を運び、

最長20kmほどを歩くことがあります。

 

「あれ?これ何かの競技だったっけ?」

 

そんな思いをしながら、

日本まで運んでいる(時もある)のです。

天気って大切ですね。

 

 

午後からは予想通り快晴に。

 

買付が捗ります。(≒重量が重くなります)

 

広場で野良セグウェイがいました。

借りたい・・・。

 

 

そんなこんなで、

初日でがっつりと痩せた雑貨買付。

 

好きなものをたくさん買って、

ダイエットにもなる雑貨買付。

 

・・・明日からも頑張ります。

 

 

[蛇足]

 

北欧のコンセントは、可愛いです。

 

 

 


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

<買い付け周辺の予定>

 

 

7月8日(土)  通常営業
 〜11日(火)


7月12日(水) 定休日
7月13日(木)  臨時休業
7月14日(金)  臨時休業

7月15日(土)『北欧雑貨買い付けフェア』
※買付けたものは15日より販売。

few coffee standコラボイベント

@few coffee stand,Prae Interior

 

7月26日(水)『 北欧雑貨買付記

@Loft House Store *FB:予約受付中

 

8月6日(日)『北欧、雑貨買付と電車の旅

お話会@エミールカルチャー *予約受付中


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

Prae Interior (プラエインテリア)
徳島市佐古四番町6−1
水曜定休日
TEL:050-3568-1203
Facebook   PraeWeb  Instagram

北欧買付裏話 2017 【Vol.1】

  • 2017.07.09 Sunday
  • 15:40

JUGEMテーマ:北欧インテリア

 

 

北欧買付裏話 2017 【Vol.1】

 

 

2017年6月某日。

今年も買付の時期がやってきました。

 

 

飛行機はいつものフィンエアー。

 

フィンランド、ヴァンター空港を経由し

目的地カストラップ空港へ向かう・・・

 

予定だったのですが、飛行機が遅延。

50分遅れでフィンランドに到着します。

出だし好調です。

 

 

フィンランド→デンマークへの

乗り換え時間は45分でしたので、

もちろん予定の便は搭乗出来ず・・・。

 

ありゃりゃ。。。

 

 

仕方なく、デンマーク便が手配出来るまで

フィンランドの空港で過ごします。

 

ヴァンター空港には旅人が利用できるよう

本の交換所が設けられています。

 

座ってゆっくり出来る場所もあったので

ここでしばらく過ごします。

 

こういったクリーニングデイ的な考え、

さすがフィンランドですね。

 

あわてないあわてない、一休み一休み。

 

 

1時間ほどして、次のデンマーク便が到着。

少し遅れましたが再出発です。

 

 

フィンランドやスウェーデンは湖が多く

とても自然豊かな大地であることが

飛行機の上からは良くわかります。

 

デザインの旅も良いですが

自然に触れるたびもお勧めですよ。

 

飛行時間は1時間半ほど。

 

翼下に街が見えてきました・・・

これは、マルメ(スウェーデン)ですね。

スウェーデンの一番端の街です。

 

 

マルメを超えると、デンマークとの間に

エーレスンド海峡があります。

 

ここには世界有数の風力発電が。

 

北欧は火力発電をするためにゴミを

他国から買い取っている国があったり、

風力発電で島をほぼ自給していたり、

一方で原子力発電でも有名であったりと

電力的に多様性がある国々です。

 

社会派ではないので、この辺で(笑)

  

 

日本を出発して・・・乗り換え含めて、

約13時間くらい。

 

カストラップ空港に到着しました。

 

 

ここから首都コペンハーゲンまでは

電車で4-5駅です。

 

チケットを買い、*1

早速電車に乗り込みます。

 

 

15分くらいでコペンハーゲン中央駅へ。

午後6時20分・・・ですが、

日本時間だと午前1時20分。

 

日をまたいでしまいましたが、

飛行機でも寝てたので案外普通です。

 

時差ぼけにならないコツは、

睡眠の取り方なのだと思います。

 

 

今日はこのまま、

駅近くの定宿にチェックイン。

 

天気予報では明日から、

私の移動に合わせて雨が1週間続きます。

 

 

『母上様〜お元気ですか〜?』

 

 

以前、スウェーデンのホテルで

テルテル坊主をひっかけたまま

街に買い付けに行った事を思い出します。

 

こんな風習を知らないであろう

ルームクリーニングの方は

さぞ怖かっただろう、と思います。

 

同じ轍は踏まない男、プラエです。

 

雨具の準備もしっかりとして、

今日は早めにおやすみなさい。

  

 

*1 【広告】

チケットを買い忘れたらえらい事になり(え)ます。

詳しくはエミールさんでのお話会にて。

 

8月6日(日)『北欧、雑貨買付と電車の旅

       *予約受け付け中

 


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

<買い付け周辺の予定>

 

 

7月8日(土)  通常営業
 〜11日(火)


7月12日(水) 定休日
7月13日(木)  臨時休業
7月14日(金)  臨時休業

7月15日(土)『北欧雑貨買い付けフェア』
※買付けたものは15日より販売。

few coffee standコラボイベント

@few coffee stand,Prae Interior

 

7月26日(水)『北欧試食会(仮)

@Loft House Store

 

8月6日(日)『北欧、雑貨買付と電車の旅

お話会@エミールカルチャー *予約受付中


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

Prae Interior (プラエインテリア)
徳島市佐古四番町6−1
水曜定休日
TEL:050-3568-1203
Facebook   PraeWeb  Instagram

 

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

インテリアブログ

インテリアブログ
↑ 上位の方のブログは、お部屋作りにもとても参考になります。

北欧ブログランキング


↑ 参考になる情報がたくさん。

SHOP DATE

〒770-0024 徳島市佐古四番町6-1 tel/fax 050-3568-1203 AM11:00〜PM7:00 水曜定休日 http://www.prae.jp  info@prae.jp

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM