[猫好きの方へ] 猫の雑貨と、猫の雑学。

  • 2019.02.22 Friday
  • 18:40

JUGEMテーマ:北欧インテリア

 

 

2月22日(金)、

今日こそまごうことなき「猫の日」です。

 

・・・ということで、

今日はお店にある猫をご紹介しながら

「猫雑学」をお伝えしてみたいと思います。

 

 

(1)猫の最長年齢は38歳。

 → Lisa Larson "UNIK"

 

現在記録に残っているご長寿猫は

アメリカの"クリーム・パフ"さん。

 

1967年8月3日に生まれ、

2005年8月6日に旅立たれました。

 

 

 (2)猫の汗は肉球から出る

  → Bertill Vallien クリスタルの猫

 

猫の汗腺は肉球や鼻など限られた場所で、

汗はマーキングとしても活躍します。

  

 

 (3) 甘さを感じない

  → Web未掲載 豆皿 500yen

 

猫は甘さの味覚受容体が無いため

甘さを感じることがありません。

 

・・・が、我が家の猫はアンコ好きです。

(においに惹かれているそうです。)

  

 

(4)泳ぐのが得意な猫種もいる。

  → Lisa Larson "Pelle"

 

一般的に水を嫌うことの多い猫ですが、

トルコ原産の「ターキッシュバン」は

湖のほとりで育ってきた種のため

泳ぐことも苦手ではありません。

 

 

(5)オスメスで利き手が違うことが多い

 → OMM design 猫のプレート

 

個体差がありますが、一般的に

メスは右利き、オスは左利きだそうです。

 

 

(6)世界一大きな猫

 → Lisa Larson () ()

 

世界一体長が長い猫(ギネス記録)は

アメリカの”レオ”君(メインクーン)。

家猫の中では最長の121.9cmを記録しています。

 

 

重さでは家猫で21.3kg(オーストラリア)、

ボブキャットで48.5kg(ドイツの動物園)、

ライガー(トラ+ライオン)で450kg・・・です。

 

 

(7)猫の時速は48km/h

 → Royal Copenhagen 1970年

 

これも個体差がありますが、

猫は時速48kmほどで走れます。

 

ウサインボルトで時速43kmなので

逃げた猫を捕まえることが出来ません。

 

ただし、持久力は人間が動物界で

トップクラス(期待値)です。

 

 

(8) 猫は飼い主の声を判別出来る

 → Lisa Larson まねくねこのこ

 

猫は飼い主の声を区別することが出来ます。

その上で、わざと無視したりします。

なんたることでしょう。許します。

 

 

(9) 可愛い。

 → Lisa Larson Mia(左上) (右上)

 

可愛い!

 

 

・・・。

・・・・・・・。

 

 

 

・・・ということで、猫と暮らす皆様は

本日はいつもよりも深い寛容とともに

良い時間をお過ごし下さいませ。

 

 

 

 

□ 9th Anniversary Fair

(最大50%オフ/家具のストックセール)
□ 期間:2月15日(金)〜2月25日(月) 

    ※期間中無休
□ 時間:11:00-19:00
□ 場所:Prae Interior / Prae WEB

 

 

 

Prae Interior (プラエインテリア)
徳島市佐古四番町6−1
水曜定休日
TEL:050-3568-1203
Facebook PraeWeb Instagram

北欧雑貨クイズ 解答編。

  • 2019.02.20 Wednesday
  • 17:16

JUGEMテーマ:北欧インテリア

 

  

ブログ更新2500回記念クイズ!

たくさんのご応募有難うございました。

 

本日は解答&当選者発表です。

 

難易度 ★★☆☆☆

北欧雑貨検定 4級(Prae監修)より

※ありません。

 

-----------------------------------------

Q1.フィンランド、アラビア社。

  操業当初の親会社は?

 

答え:A  ロールストランド

 

スウェーデンの名門「Rorstrand」が

1873年、ロシアへの販路を求めて

(当時フィンランドはロシア領)で

開業しました。

 

 

Q2.フィンランド、マリメッコ。

初めてファブリックデザインを

採用された日本人は?

 

答え:B  脇坂克二 さん

 

「脇坂克二 BooBoo」の画像検索結果

Boo B00(1968年発表)

 

Q3.フィンランドの建築家、アアルト。

その"失われた建築"と呼ばれる

The Viipuri Libraryが現在ある国はどこ?

 

答え:A  ロシア連邦

 

1920年代の機能主義建築の一角を担う

ヴィップリ(Viipuri)図書館

当時はフィンランド領でしたが、

第二次世界大戦を経てロシア領となった

ヴィヴォルグに存在しています。

 

 

Q4.継ぎ目がなく、美しいデザインの

この白樺のポットスタンド。デザイナーは誰?

答え:B   ヤニ・マルティカイネン

 

アルヴァ・アアルト生誕100周年の

デザインコンペ受賞作。

 

デザイナーのマルティカイネンは

当時 ヘルシンキ工芸大学在学中でした。

 

-----------------------------------------

 

・・・ということで、答えは ABAB

 

今回のご回答は25件。

うち正解は7名様となりました。

 

…正答率をみていると今までで一番、

難しかったのかもしれません。ごめんなさい。

 

 

厳正なる抽選の結果、

プレゼントの当選者は徳島県藍住町

Y様となりました。おめでとうございます!

 

先ほどメールをお送りしましたので、

ご確認下さいませ。月末にはギャベ入荷予定です。

 

 

このたびもたくさんのご応募

有難うございました!

 

次回は、2019年6月初旬頃、予定です。

また何か良いもの、ご用意して

皆様のご解答お待ちしております!

 

 

 

Prae Interior (プラエインテリア)
徳島市佐古四番町6−1
水曜定休日
TEL:050-3568-1203
Facebook PraeWeb Instagram

ブログ更新 約2600回記念『ギャッベ』プレゼント 北欧雑貨クイズ。

  • 2019.02.16 Saturday
  • 16:50

JUGEMテーマ:北欧インテリア

 

 

予定外でしたが、

月末までにギャッベがたくさん

お店に届くことになりました。

 

珍しく事前に連絡があり、

珍しく事前に柄をチェックでき、

日本のインテリアに相性が良さそうな

ギャッベをたくさん選べました。

 

 

・・・ということで、

 

今回のブログ更新2600回記念では、

クイズに全問正解された方の中から

抽選1名様に

 

【ギャッベ(座布団サイズ)】を

プレゼントさせていただきます。

 

※次回入荷分から、お好きな柄をお選びください。

 

腕試しに、お時間つぶしに、

どうぞふるってご参加下さいませ。

 

難易度 ★★★☆☆

北欧雑貨検定 3級(Prae監修)より

 

-----------------------------------------

 

Q1.フィンランド、アラビア社。

  操業当初の親会社は?

A.ロールストランド(スウェーデン)

B.イッタラ(フィンランド)

C.バルチラ(フィンランド)

D.フィスカルス(フィンランド)

 

Q2.フィンランド、マリメッコ。

初めてファブリックデザインを

採用された日本人は?

 

http://img-cdn.jg.jugem.jp/d22/1974936/20180316_2080652.jpg

 

A:皆川明

B:脇坂克二

C:鈴木マサル

D:石本藤雄

 

※敬称略

 

Q3.フィンランドの建築家、アアルト。

その"失われた建築"と呼ばれる

The Viipuri Libraryが現在ある国はどこ?

 

http://img-cdn.jg.jugem.jp/d22/1974936/20140111_764678_t.jpg

 

A:ロシア連邦

B:フィンランド共和国

C:ドイツ連邦共和国

D:アメリカ合衆国

 

 

Q4.継ぎ目がなく、美しいデザインの

この白樺のポットスタンド。デザイナーは誰?

A:エーロ・アアルニオ

B:ヤニ・マルティカイネン

C:アルヴァ・アアルト

D:アイノ・アアルト 

-----------------------------------------

ご回答は → こちら まで。

 

答えが全てAだと思った場合は AAAA

・・・と「お問い合わせ内容」欄へご記入下さい。

(D,B,A,Dの順だった場合は DBAD )

  

締め切りは2月19日(火)中までとなります。

答えと当選者は20日(水)に発表いたしますね。

 

たくさんのご回答お待ちしております!

  

*ご記入いただいたご連絡先は

 今回の返信用以外には使用致しません。

 なるべく電話番号もご記入下さい。

 

*個別のご返信は致しかねますので

 どうぞご容赦下さいませ。

   

 

Prae Interior (プラエインテリア)
徳島市佐古四番町6−1
水曜定休日
TEL:050-3568-1203
Facebook PraeWeb Instagram

フィンランド、ベーシックインカム実験の結果。

  • 2019.02.12 Tuesday
  • 17:17

JUGEMテーマ:北欧インテリア

 

 

2017年1月から2年間、

フィンランドで実施されていた

ベーシックインカムの社会実験が

その実施期間を終え、報告書が提出されました。

 

→ Finland basic income trial(BBC)

 

結論から言うと、今回の実験では

 

「幸福度」は増加、

「勤労意欲」には繋がらない

 

・・・と言った内容のようでした。

 

 --  --  --  --  --  --  --  --

 

支給額(560€≒70,000円/月)、

対象者(勤労意欲のある失業者)、

対価(その他の社会保障の代わり)

 

など、条件が限られた中でしたが

おそらく多く方の予想の範囲内での

結果であったように思います。

 

http://img-cdn.jg.jugem.jp/d22/1974936/20140717_1012211.jpg

 

BIが新規財源(増税)ではなく、

限られた原資のなかで実施をするならば

その対価は現状の社会保障費が

多くを占める事になるかと思われます。

 

今後増えると予想されるギグ・エコノミーの

セーフティネットとして期待される一方、

社会保障を個人責任に問うことは

(一見)平等で、人間の尊厳を大切に扱う

北欧的な思考ではありうる事ですが、、、

うーーん、現在の日本的ではないですね。

平等と公平は大きく違いますから。

 

個人がそれぞれ高い理性と計画性があれば

BIは良い様に機能するのでしょうが、

なかなか難しそうですね。

 

http://img-cdn.jg.jugem.jp/d22/1974936/20140329_866297.jpg

 

え、私ですか?

猫(13歳)もいますので、日本で実施の際は

彼の分も申請したいと思います(笑)

  

 

・・・とまぁそれは半分、冗談として

 

なるべく必要な人のところへ

必要な分だけ補完できるよな、

心地よい社会保障であれば良いですよね。

  

 

ナウルのような例はほんと怖いので、

とりあえず真面目にコツコツ、

お仕事を頑張りたいと思います。

 

 

イベントは15日から、お待ちしております。

 

Prae Interior

 → 9周年フェア 詳細

 

 

□ 9th Anniversary Fair
□ 期間:2月15日(金)〜2月25日(月) 

    ※期間中無休
□ 時間:11:00-19:00
□ 場所:Prae Interior / Prae WEB

 

 -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- --

  

そんなフィンランドから到着。

ARABIAで1971-72年の2年間に製作された

Irina(イリーナ)のカップ&ソーサー。

 

繊細な筆の表情が、

とても品がよくまた豪胆にも見える

お勧めのカップ&ソーサーです。

 

→ 新入荷一覧

 

 

 

   

Prae Interior (プラエインテリア)
徳島市佐古四番町6−1
水曜定休日
TEL:050-3568-1203
Facebook   PraeWeb  Instagram

 

インパクト大、な観葉植物。

  • 2019.01.27 Sunday
  • 18:30

JUGEMテーマ:北欧インテリア

 

 

縮尺がおかしくなったような、

見た目も楽しい観葉植物が届いています。

赤い鉢に植えられたものはサンスベリアの

希少種、スタッキー"オバケ"。

 

通常は細長くまっすぐ伸びる植物ですが

特に太さが特徴的な品種です。

 

乾燥にも非常に強く、

お出かけが多い方のおうちであっても

水枯れはほぼほぼ心配ありません。

 

とても印象深い表情ですので、

インテリアにアクセントをつけたい方に

お勧めの観葉植物です。

 

 

 

Prae Interior (プラエインテリア)
徳島市佐古四番町6−1
水曜定休日
TEL:050-3568-1203
Facebook   PraeWeb  Instagram

リサ・ラーソンの猫の陶板

  • 2019.01.22 Tuesday
  • 18:04

JUGEMテーマ:北欧インテリア

 

 

1月22日、

ワンニャーニャーということで

今日は「猫の日」!

 

・・・かなぁ、と思い込んで

ひとまず撮影してみたのですが

 

 

ぜんぜんそんなことは無くて、

1月22日は「カレーの日」だそうです。

 

ちなみに猫の日は来月2月22日。

さもありなん、ですね。

 

 

写真はリサ・ラーソンがデザインした

「UNIK」シリーズの陶板。

 

1961年に発表されたもので、

壁掛けにも出来るようにデザインされた

とても味わいのある作品です。

 

このシリーズはリサの本領発揮といいますか

色など自由度が高めに製作されていて

たとえば写真の茶猫と同じ型では

青色も何種類か製作されています。

 

https://honyaken.net/mag/wp-content/uploads/2017/11/prae01.jpg

 以前のイベントにて(すべてSOLD OUT)

 

また同じ色であっても

釉薬はかなりざっくりと施されており

個体差が大きいのも楽しい作品です。

 

それぞれがオリジナル、と言う意味で

自分用のものとしてお楽しみ頂けます。

 

 

製作するものを同じ品質で、というのは

工業製品に求められる大事な要素ですが

 

作品というものは揺らぎがあるのも

味わい深いことですね。

 

その当時のデザインには北欧に限らず

そのような懐深いものが多く見られ、

見る私たちを魅了するように思います。

 

→ リサ・ラーソン(ヴィンテージ)

 

 

 

 

Prae Interior (プラエインテリア)
徳島市佐古四番町6−1
水曜定休日
TEL:050-3568-1203
Facebook   PraeWeb  Instagram

 

フィンランドの冬を描いたウォールプレート(ARABIA)

  • 2019.01.21 Monday
  • 17:53

JUGEMテーマ:北欧インテリア

 

 

フィンランド、アラビアで製作された

冬の情景を描いた"Wall Plate"

ライヤ・ウォシッキネンが手がけた

この絵皿は1978-89年の12年間、

1年に1絵柄ごと製作されています。

 

→ アラビア(ヴィンテージ)

 

森では木材を伐採し、

湖では氷に穴をあけ、魚を釣る。

 

牧歌的で力強い、

冬のフィンランドが描かれています。

  

 

寒い日は海まで凍りつく日もある

北欧の冬ですが、

その中で逞しく穏やかに暮らす人々は

小さな笑い声も聞こえてきそうな作品です。

 

お店には12作品のうち10作品が入荷。

 

お気に入りの絵柄を選ぶのも良いですし、

記念の一年を選ぶのも良いセレクト。

 

あまり普段は入荷していませんので、

良かったらご用意できるうちにぜひぜひ。

 

 ■アラビア ウォールプレート

  1978-1989 各6,300円+tax

 

 

 

Prae Interior (プラエインテリア)
徳島市佐古四番町6−1
水曜定休日
TEL:050-3568-1203
Facebook   PraeWeb  Instagram

ミナペルホネンの"Sea Garden"ファブリックパネル。

  • 2019.01.20 Sunday
  • 18:54

JUGEMテーマ:北欧インテリア

 

 

「初老」と言う言葉で、

思いつく年齢は何歳でしょうか?

 

      Gary Oldman(初老とは無関係)

 

NHKの調査では平均値は「57歳」。

 

・・・だそうですが、

語源からだと実は「40歳」だそうです。

 

その後10歳ごとにお祝いがあり、

 

50歳:中老

60歳(61歳):還暦

70歳:古希

80歳:下寿

 

・・・となっていくそうです。

 

言葉が生まれた時代と現代との乖離で

40歳で初老とはなんだかムズムズしますね。

(プラエもそのあたりです。)

 

40歳は「不惑」や「強壮」といった

別の言い方もありますので、

なるべく良い言葉をセレクトして

身近に置いておきたいと思います。

 

 

 -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- 

 

話は変わり、イベント商品のご紹介。

 

こちらのファブリックパネルの生地は

ミナペルホネンの"Sea Garden"。 

切り絵を不均一に配置したデザインで、

揺らぎのあるデザインが美しい

ナチュラルで穏やかな表情です。

 

大きな主張が無いデザインなので

どこに飾っても大丈夫ですが、

イメージとしては寝室のような空間に

ざっくりと飾ると良さそうです。

 

派手ではありませんが

お勧めしたいパネルのひとつです。

 

→ 新入荷一覧

 

 

 

  徳島での2DAYS ライブお疲れ様でした。

   

 

Prae Interior (プラエインテリア)
徳島市佐古四番町6−1
水曜定休日
TEL:050-3568-1203
Facebook   PraeWeb  Instagram

インフルエンザの予防に・・・。

  • 2019.01.17 Thursday
  • 18:47

JUGEMテーマ:北欧インテリア

 

 

フィンランドの現地スタッフと

メール打ち合わせをしていたのですが

数日前から急に音信不通に。

 

どうしたのかな、と思っていると

今朝ほど連絡が届きました。

 

「 I got the flu....」

  (インフルエンザになっちゃって...)

 

お、おおぅ。

 

念のためマスクをつけて、

「お大事に」と返信しておきました。

 

皆さんもどうぞ、お気をつけて。

紅茶のストレートが良いらしいですよ。

 

 -- -- -- -- -- -- -- -- 

 

先日から製作を続けていた

ファブリックパネルも本日で打ち止め。

 

ヴィンテージ生地に北欧生地、

それなりの数が製作できました。

 

撮影とWebへのアップは

明日を予定しております。

 

週末からの、北欧壁面インテリア。

すべて1点限りとなりますので

ぜひご来店くださいね。

 

    余った生地で、この子にマフラーを。

 

 

 

Prae Interior (プラエインテリア)
徳島市佐古四番町6−1
水曜定休日
TEL:050-3568-1203
Facebook   PraeWeb  Instagram

カレーセット@北欧ヴィンテージ。

  • 2019.01.13 Sunday
  • 18:36

JUGEMテーマ:北欧インテリア

 

  

三連休中日。

本日もたくさんのご来店をいただき

ありがとうございました。

 

店舗さんのインテリアコーディネートなど

集中するお仕事もあったせいか

気がつけば今日も午後六時。

 

今日は写真を撮っていない、と気づいて

慌ててカメラを取り出して撮影したのが

本日の一枚。

 

 題名 「我が家のカレー」

  

 

・・・お腹が空いていたので、

ついついこんな組み合わせとなりました。

 

クイストゴーのディーププレートに

リゾットスプーン(サオ材)、

今日はカップにイッタラのツァイッカ。

 

食卓がちょっと美味しくなるセットです。

2019年は我が家のプラエくん(9歳)も

大人と同じ食器デビュー。

 

なんだか嬉しそうなプラエ君。

どんどん大きくなってほしいものです。

 

出来れば、横ではなくて上のほうに。

 

 -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- --

 

明日は久しぶりに、

あのカップ&ソーサーが入荷しそうです。

(荷物の追跡情報によると、ですが。。。)

 

1セットのみ、早い者勝ちになりそうです。

どうぞお見逃しなく。

  

「Prae Azur」の画像検索結果

 

※おそらくインスタグラムが

 一番早くアップ情報ご確認いただけます。

  

Prae Interior (プラエインテリア)
徳島市佐古四番町6−1
水曜定休日
TEL:050-3568-1203
Facebook   PraeWeb  Instagram

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>

インテリアブログ

インテリアブログ
↑ 上位の方のブログは、お部屋作りにもとても参考になります。

北欧ブログランキング


↑ 参考になる情報がたくさん。

SHOP DATE

〒770-0024 徳島市佐古四番町6-1 tel/fax 050-3568-1203 AM11:00〜PM7:00 水曜定休日 http://www.prae.jp  info@prae.jp

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM