イヤイヤ期のお子さんにもお勧め、アニマルプレート。

  • 2017.04.23 Sunday
  • 16:04

JUGEMテーマ:北欧インテリア

 

 

ヴィンテージの紹介が続いていましたが、

今日はスウェーデンから子供も喜ぶ

可愛いシリーズが届きました。

 

→ 北欧のテーブルウェア(新品)

 

約20種類からお選びいただける、

メラミン素材のプレート。

 

ずいぶん数が減っていましたが、

新作も増えて再入荷いたしました。

 

ボウルも約10種類、展示中です。

 

 

オーブンや電子レンジは使えませんが

軽くて扱いやすく、小さなお子さんにも

お勧めのシリーズです。

 

新作では(今まで何故か無かった)

犬も登場しています。

 

 

ひいきの動物の絵柄があると、

いやいや期なはずの子供でも

異様に喜んでくれたりしますよね。

  

ご家庭用にももちろんですが、

カフェやレストランの方にもお勧めです。

 

数量がご入用の際は

お取り寄せもいたしますので、

良かったらご相談下さいね。

 

 

四半期に一度くらいにお店に届く、

幸せの青い鳥もお店にやってきています。

 

→ L:95mm/1,800yen S:50mm/1,000yen

 

こちらは毎年、わりとすぐに

お店から旅立っていってしまいますので

見かけたら保護してあげて下さいね。

 

店頭のいろいろな場所におりますが、

WEBにはアップしていませんので

ご発送希望の際はメールにてどうぞ

 

  

Prae Interior (プラエインテリア)
徳島市佐古四番町6−1
水曜定休日
TEL:050-3568-1203
Facebook   PraeWeb  Instagram

 

"日本"と名付けられたスウェーデンの器。

  • 2017.04.22 Saturday
  • 17:16

JUGEMテーマ:北欧インテリア

 

 

日本、と名付けられた

ロールストランドのヴィンテージが

お店に届きました。

 

→ Japonica カップ&ソーサー

 

ヨーロッパで最初に作られた磁器は

1574年頃、フィレンツェで作られた

メディチ家によるものでした。

 

中国の青花磁器を模したものですが、

東洋からの輸入には敵わず

製造が長く続くことは有りませんでした。

 

その後はドイツ・オランダを中心に

製造、研究は深まり1710年のドイツで

マイセンが開窯します。

 

マイセン 柿右衛門の写し(1735年)

 

この頃の作品は中国や日本を真似たもので

「柿右衛門の写し」「景徳鎮の写し」など

アジアテイストの物が製造されています。

 

アラビア(Finland)でも

初期はアジアンテイストのものが

多く生産されています。

 


 "Japan" (1876−1909)  (keramik och glas)より

 

 

今回入荷したものは1977-82年と

35年から40年ほど前の作品となります。

 

昔のものは情報量の少なさから

アジアが混ざったような作品もありますが

このJaponicaは日本らしい美を感じる

凛として美しい仕上がりになっています。

 

カップ&ソーサーという形状ですが、

日本茶を飲むのにも使ってみたいですね。

 

2脚、届いておりますので

良かったらセットでもぜひぜひ。

 

--+*+--+*+--+*+--+*+--+*+--+*+--

 

リサ・ラーソンのヴィンテージ展

出展作品の12番目をアップしました。

 

→ FB  →IG

 

今回ご紹介するものは、

陶板の中でも最長サイズの司教です。

 

アトリエ作品のため、

製作数がぐんと少ないもののひとつです。

 

店頭でのお目見えまであと6日。

どうぞお楽しみに!

 

 

" Lisa Larson のヴィンテージ展 "

 

  

Prae Interior (プラエインテリア)
徳島市佐古四番町6−1
水曜定休日
TEL:050-3568-1203
Facebook   PraeWeb  Instagram

 

 

 

ブログ先行販売:iittala tsaikka ホルダー付グラス

  • 2017.04.21 Friday
  • 14:05

JUGEMテーマ:北欧インテリア

 

 

気がつけば集まっていた、

クイスゴトーデザインのクリーマーたち。

 

→ ヴィンテージ雑貨一覧

 

1957-80年代までに製作された

デンマーク製のヴィンテージです。

 

本来の用途は和風とは程遠いですが、

デザインはどこか通じるものがあって

日本の生活に取り入れやすい意匠です。

 

クリーマーとして、はもちろんですが

小さな花器として使うのもお気に入りで

我が家でも時々活躍しています。

 

コンディションはどれも良好です。

 

お探しだった方、一目惚れされた方は

良かったらご検討くださいね。

 

--+*+--+*+--+*+--+*+--+*+--+*+--

 

フィンランド、イッタラの

tsaikkaホルダー付グラスが先ほどお店に

到着いたしました。

 

→ tsaikka ホルダー付グラス

 

正式なWEBアップは明日となりますが、

ブログ限定で一足早くご紹介を。

 

とても良いコンディションのものが

4点届いておりますので、

ご入用の方は上記ページからぜひぜひ。

 

 

  

Prae Interior (プラエインテリア)
徳島市佐古四番町6−1
水曜定休日
TEL:050-3568-1203
Facebook   PraeWeb  Instagram

リサ・ラーソン展の詳細アップ予定について。

  • 2017.04.20 Thursday
  • 18:33

JUGEMテーマ:北欧インテリア

 

 

リサ・ラーソン展まであと1週間。

お店での準備も順調です。

 

 

" Lisa Larson のヴィンテージ展 "

 会期:2017.4.28(金)-5.8(月)
 会場:プラエ インテリア

 

気になる商品詳細ですが、

前日4月27日(木)午後6時に

全商品をアップさせて頂きます。

 

ご注文受付は28日(金)11時より、

ご発送はイベント終了後となります。

 

期間中、対象商品を含むご注文は

送料・代引き手数料が無料です。

 

その他の注意事項等も含めて

4月27日にアップいたしますね。

 

どうぞお楽しみに!

 

 

--+*+--+*+--+*+--+*+--+*+--+*+

 

リサ以外にも入荷が続く今日この頃。

 

今日は観葉植物が入荷しています。

 

 

明日はスウェーデン雑貨や日用品が数十点、

ヴィンテージ便もそろそろ到着しそうです。

 

次回はtsaikka ホルダー付グラスも入荷しますよ。

 

これからアップもバタバタしそうです。

 

イベント前に店頭も充実していますので、

気になるものはお早めにぜひぜひ。  

 

  

Prae Interior (プラエインテリア)
徳島市佐古四番町6−1
水曜定休日
TEL:050-3568-1203
Facebook   PraeWeb  Instagram

 

小学生もつらいよ。

  • 2017.04.18 Tuesday
  • 16:07

JUGEMテーマ:北欧インテリア

 

 

先日の実話です。

 

プラエ君

「何にもない日だけど、

 かたたたき券があっても良いよね」

 

わたし

「うん、嬉しい。私に?ママに?」

 

プラエ君

「いや、僕にだよ。かた、こってるんだ。」

 

わたし

「・・・。」

 

 渥美さん、小学生も(肩が)つらいそうです。

 

 

…リラックスしていきましょう。

  

--+*+--+*+--+*+--+*+--+*+--

 

スティグ・リンドベリによる

魚のプレートが届きました。

 

→ 魚のプレート

 

1958年にデザインされたこのプレートは

当初スウェーデンのスーパー、

Coop Konsumにて発売されました。

 

釉薬の色も鮮やかで、

コンディションは抜群です。

 

料理用にはもちろんなのですが、

そのまま飾ったり、小物入れなどて

いろいろ活躍しそうです。

 

展示紹介Vol.11アップしました。
 
 
" Lisa Larson のヴィンテージ展 "

 会期:2017.4.28(金)-5.8(月)
 会場:プラエ インテリア

 

※サイト内の画像・文章は無断転載・使用禁止と

 なりますのでどうぞご理解お願いいたします。

 

 

Prae Interior (プラエインテリア)
徳島市佐古四番町6−1
水曜定休日
TEL:050-3568-1203
Facebook   PraeWeb  Instagram

 

ブルーアズール、再入荷しています。(C/Sは残り1セットです)

  • 2017.04.17 Monday
  • 16:19

JUGEMテーマ:北欧インテリア

 

 

デンマークより到着した

アズールを数点アップいたしました。

 

 

本日アップしたのはソルトトレイが2点、

ランチプレートが2点、

ベース/キャンドルホルダーが1点。

 

貫入やカトラリー痕があるものもあり、

今回は少しだけお値打ち価格です。

 

→ 新入荷一覧

 

先日入荷したカップ&ソーサーは、

気がつけば残り1点となりました。

 

長くご愛用いただける、

とても美しいシリーズです。

 

お探しだった皆様は、

どうぞ良いタイミングでご検討下さい。

 

--+*+--+*+--+*+--+*+--+*+--

 

リサ・ラーソン展の写真ギャラリーを

アップいたしました。

 

リサ・ラーソン展ギャラリー

 

 

こちらの準備も着々と。

展示、大いに悩んでいます。

  
" Lisa Larson のヴィンテージ展 "

 会期:2017.4.28(金)-5.8(月)
 会場:プラエ インテリア

 

※サイト内の画像・文章は無断転載・使用禁止と

 なりますのでどうぞご理解お願いいたします。

 

 

  

 

Prae Interior (プラエインテリア)
徳島市佐古四番町6−1
水曜定休日
TEL:050-3568-1203
Facebook   PraeWeb  Instagram

Lisa Larsonのヴィンテージ展 vol.10 ~ Stora Zoo ~

  • 2017.04.16 Sunday
  • 12:25

JUGEMテーマ:北欧インテリア

 

 

週代わりでアップをしていく

リサ・ラーソン展での出品ご紹介。

 

第10回は Stora Zoo です。

 

→ 第9回まではFBページにて。

 
 
Stora Zooは1958年に登場しました。
  
日本語に訳すと「大きな動物園」。
 
その2年前にシリーズ化された
「小さな動物園」に引き続いて
発表されたシリーズです。
  
Stora Zooは最初6種類の動物たちが
デザイン化されています。
 
写真のネコにシマウマ、キリン、
白くま、カバ、エルク。
 
その後も種類は追加されていき、
最終的には12種類の動物が
発表されることになりました。
 
現在でも製作されているMIA(ミア)も
原型はこのシリーズとなります。
  
  
製作されて時期は、
リサが20代半ば〜30代にかけて。
 
リサ・ラーソンの作品というと
「可愛い!」という言葉がでがちですが、
このころのヴィンテージは
どこか挑戦的で、プリミティブな
強い表情を感じるものが多いです。
  

存在感のある作品です。

イベントではぜひ対峙してみて下さいね。

 

  
" Lisa Larson のヴィンテージ展 "

 会期:2017.4.28(金)-5.8(月)
 会場:プラエ インテリア
  

  

Prae Interior (プラエインテリア)
徳島市佐古四番町6−1
水曜定休日
TEL:050-3568-1203
Facebook   PraeWeb  Instagram

 

入荷が少ない、アラビアからの大きなお皿。

  • 2017.04.15 Saturday
  • 17:20

JUGEMテーマ:北欧インテリア

  

普段入荷の少ない

珍しいサイズのヴィンテージが届きました。

 

→ ロスマリン 大皿

 

フィンランド、アラビアで

1961-74年の間に製作されていた

Rosmarinの大皿(写真右)です。

  

大きさは33.5cm。

テーブルの中央にどどーんと置いて、

取り分けて使うお皿です。

 

製造数も限られている種類なので

あまり出会う機会も多くないのですが

今回のものはコンディションも良く

とてもお勧めの一点です。

 

最近バックスタンプも見慣れてきました。

 

 

食卓の主役に、ぜひぜひ。

 

 

 

明日はイースター。

 

いつもどおりのお店ですが、

お子さんにはちょっとだけ特別です。

 

合言葉は ヴィルヴォン・ヴァルヴォン

ご来店お待ちしております。

 

※数に限りがありますので、

 なくなっていた場合はごめんなさい。

    

Prae Interior (プラエインテリア)
徳島市佐古四番町6−1
水曜定休日
TEL:050-3568-1203
Facebook   PraeWeb  Instagram

 

フィンランド、アラビアより。(ヴィンテージ)

  • 2017.04.14 Friday
  • 17:21

JUGEMテーマ:北欧インテリア

 

 

フィンランドより、

アラビアのヴィンテージが届きました。

 

本日到着したのはアラビアの芸術部門、

アートデパートメントで製作された

AHOLAのティーカップです。

 

新入荷一覧

 

デザインを重視した

アラビアアートデパートメントでは、

ほかのシリーズ以上に個体差が大きく

パターンも少しずつ表情が違います。

 

実際、お店に届いたこの2点でも

色の差は大きく異なり同じでありながら

違った味わいを感じます。

 

バックにはデザイナーのHLAと

絵付師のサインRS,PLが書かれています。

 

 

 

  

1960-70年代…

おそらくは71年〜74年の間頃の

製作になると思われます。

 

今回はカップのみの入荷です。

コンディションは双方とても良いので、

普段使い用にもぜひぜひ。

 

 

 

  

Prae Interior (プラエインテリア)
徳島市佐古四番町6−1
水曜定休日
TEL:050-3568-1203
Facebook   PraeWeb  Instagram

 

 

 

今週の日曜日だけ、特別に。

  • 2017.04.13 Thursday
  • 18:37

JUGEMテーマ:北欧インテリア

 

 

HAUSKAA PÄÄSIÄISTÄ!

(文字化けしたらゴメンナサイ)

  

…と、急にあれですが

今週末はイースター(復活祭)です。

  

 

春分の日からはじめての満月の

その次の日曜日…という、

若干覚えにくい日程のイースター。

 

ちなみに今日、4月13日がその満月です。

→ Jie Gantofta 家と満月の陶板

 

イースターは覚えていないのですが、

毎年フィンランドのおばあちゃんから

メッセージが届くので思い出しています。

 

メッセージの序文が、ブログの最初の言葉、

「イースター、おめでとう!!」です。

 

 

フィンランドでは子供たちが魔女に変身し、

家々を巡り魔法の言葉を唱えて

お菓子や小銭をもらいます。

  

ハロウィンじゃないですからね!

 

…という事で。

 

今週の日曜日は北欧の店らしく

ご来店いただいたお子様で、

魔法の言葉を唱えてくれた子には

何か北欧のお菓子をご用意しておきます。

 

気になるその「魔法の言葉」はコチラ。 

  

Virvon varvon, tuoreeks, terveeks,

tulevaks vuueks, vitsa sulle, palkka
mulle!
 

…です!(本当にこう言います。)

ご来店、お待ちしております。

 

ちなみに略語は

「ヴィルヴォン・ヴァルヴォン」、

こちらでもOKです。

 

レジにてお唱えください。

 

*「お子様」は年齢制限は無く、

 自称で大丈夫です。

 

 

 

  

Prae Interior (プラエインテリア)
徳島市佐古四番町6−1
水曜定休日
TEL:050-3568-1203
Facebook   PraeWeb  Instagram

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

インテリアブログ

インテリアブログ
↑ 上位の方のブログは、お部屋作りにもとても参考になります。

北欧ブログランキング


↑ 参考になる情報がたくさん。

SHOP DATE

〒770-0024 徳島市佐古四番町6-1 tel/fax 050-3568-1203 AM11:00〜PM7:00 水曜定休日 http://www.prae.jp  info@prae.jp

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM